BE:FIRSTとINI!夢を越えて会ったレオ&匠海・リョウキ&柾哉

BE:FITST

BE:FIRST のJ-waveでオンエアーされているラジオ番組『SPARK』。

4月18日のナビゲーターはレオリョウキが担当。

そして初のゲストがINIの尾崎匠海さんと木村柾哉さん

もともと知り合いだったレオと匠海、リョウキと柾哉。

偶然にも別々のグループ、BE:FIRSTとINI のメンバーとして同じ日にデビューしたのは運命を感じると言っていた4人。

久しぶりにちゃんと会って話した4人の声のトーンは本当に楽しそうで嬉しそうで、聞いてるこちらも幸せな気分でした。

BE:FIRSTとINI!レオ&匠海・リョウキ&柾哉の関係は?

この4人がどういう知り合いだったのか説明します。

レオ&匠海の関係

レオくんと匠海くんはavexの育成生で、同じグループのメンバーとして一緒に練習していたそうです。

レオくんは東京、匠海くんは大阪のavexでしたが、東京組に合流して一緒にやっていたし、離れていても動画共有するなど、一緒に頑張ってきた仲間。

レオくんは匠海くんのことを

  • 声が魅力的で、心掴まれる
  • いつも元気いっぱいで明るくて、みんなが和むし幸せなんだ気分にしてくれる

匠海くんはレオくんのことを

  • ほんとにいつも優しい
  • 顔をまじまじ見てたレオくんに「カッコよくなったね〜」って言われたのが嬉しかった

と言っていました。

リョウキ&柾哉の関係

リョウキくんの出演していた舞台にダンサーとして出演していた柾哉くん。

ちなみに柾哉くんは右上の写真の一番右側です!

ダンスがめっちゃ上手い柾哉くんに目をつけたリョウキくんは、自分20歳の誕生日の時のイベントに柾哉くんにオファーして一緒に舞台を作った仲間。

柾哉くんはこの時「リョウキはすごいな〜。アーティストだな〜。」って思ったそうです。

リョウキくんは柾哉くんの方が年上だけど、可愛い顔してて「柾哉ちゃん」って呼んでいたそう。

柾哉くんがオーディションを受けている姿をテレビで見たリョウキくんは、がんばれメッセージをSNSに上げていて、柾哉くんはそれを見て嬉しかったと言っていました。

BE:FIRSTとINIとして夢を越えて会ったレオ&匠海・リョウキ&柾哉

昔から知り合いだったレオ&匠海・リョウキ&柾哉が3年ぶりに再会。

その間にお互いオーディションを受け、最終まで残ってボーイズグループのメンバーになり、偶然にも同じ日にデビュー。

そしてデビューした後にこうやって再会できたことは運命を感じると言っている4人。

4人とも声のトーンが上がっていて、再会できたことが本当に嬉しいんだな〜というのが伝わってきます。

BE:FIRSTの『Bye-Good-Bye』の中の歌詞『夢を越えて会おうよ〜』が正に現実になりましたね。

お互いのMVを見たり、お互いの歌をロケバスや楽屋で熱唱しているとか。

これからBE:FIRSTとINIで一緒に何かやりたいという話で盛り上がっていました。

ファンとしては18人が一緒にステージでパフォーマンスしてくれたら嬉しいな〜と思います。

BE:FIRSTとINI・デビュー日同じ2組を比較!実力や人気は?
オーディション番組から誕生した、世界を目指すボーイズグループのBE:FIRSTとINIのデビュー日がともに11月3日と、なんと同じ日です。どちらも素晴らしいグループで、目指す方向は同じでもタイプの違うグループだと思うので、その違いを検証してみました。

BE:FIRSTとINIとして夢を越えて会った4人・まとめ

本当に話が尽きなかった4人、レオ&匠海・リョウキ&柾哉。

お互いに切磋琢磨して、BE:FIRSTもINIも世界中が名前を知るアーティストに成長して欲しいです。

そして、両グループ18人でのパフォーマンスが見られる日を楽しみにしたいと思います。

 

INI配信ライブの内容ネタバレ&BE:FIRSTが歌う楽曲は?
4月17日(日)17:00より始まるINIの配信ライブ『JFN EARTHDAY SPECIAL TO THE FUTURE From INI』。セトリや内容をネタバレ。BE:FIRSTが歌った楽曲や2組のトークなども詳しく紹介。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました