BTSジミンの顔がルーブル美術館に?作家Lee.Kが描くアート作品

BTS

BTSのジミンの顔がアート作品としてルーブル美術館で展示され長蛇の列ができています。

ジミンに惚れ込んだ作家Lee.K氏がによって描かれた作品の数々が展示されています。

Lee.K氏はジミンは歌やダンスで世界に新しい文化を伝えるだけでなく、ジミンの体のラインやバランス、顔小ささなどを絶賛し、ジミンを描き続けています。

ロンドンのギャラリーでも、ジミンを描いた作品は完売だったそう。

それでは今回どんなジミンの顔がルーブル美術館に展示されたのか紹介していきます。

ルーブル美術館に展示されたBTSジミンの顔アート作品紹介

どうですか?これらの作品数々。

鉛筆とペンだけで描かれているのすごいですよね。

Lee.K氏のジミン愛が感じられる作品ではないでしょうか?

見よ!この長蛇の列を。

BTSジミンのファンで行ける距離だったら行くでしょ!

本日が初日だとしたら、もっとすごいことになると思いますよ。

パリ近郊に住んでいる方はラッキーですね。

BTSジミンが世界の人々を魅了する理由

 

ジミンが世界の人々を魅了するポイント

  • 西洋人が好む美しい顔の骨格の基準にピッタリ合う
  • どの角度から見ても最高で、男女どちらが見ても魅力的な顔
  • 体のライン・バランスも美しい

アジア人からすると、西洋人の骨格やバランスに憧れるのですが、自分たちの持っていないものに憧れるのは、どちらも同じということだと思います。

Lee.KのBTSジミン展の詳細

  • 会期:2022年9月1日〜4日
  • 場所:ルーブル美術館

とっても短い会期ですよね。

Lee.K氏の作品全部売れちゃうんじゃないかと思います。

ルーブル美術館では販売しないのかもしれませんが、その後売れるでしょうね。

BTSジミンの顔がルーブル美術館に!まとめ

世界中に知られるってすごいことだな〜と改めて思いました。

Lee.K氏は許可を取っていらっしゃるのかもしれませんが、知らない間に自分が絵のモデルになっちゃったりしてるんですもんね。

芸術家のミューズになるってすっごいことだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました