村井の恋・宮世琉弥が村井とひととせ2役に挑戦!ハマり役と噂に

ドラマ

TBSで4月より新しく深夜ドラマ枠「ドラマストリーム」が出来、放送時間が24時58分から始まりました。その1作目として「村井の恋」が5日(火)よりスタートしております。

「村井の恋」は、女教師田中が乙女ゲームにハマっており、その中に登場する忍者の春夏秋冬(ひととせ)に夢中。

一方で学年一優等生村井の進路希望に、田中先生と結婚したいと、書かれてあったが「長髪ロン毛はない!」と振られた翌日、村井はガラッとイメチェンをする。

なんと春夏秋冬にそっくりとなった村井が、戸惑う田中に猛アピールをするラブコメディ作品です。

このドラマで今、話題となっているのが主演の高橋ひかるさんと、共演されている宮世琉弥さん

宮世琉弥さんは、主人公の女教師田中に恋をしている村井と、田中が乙女ゲームにハマっている春夏秋冬(ひととせ)の一人二役を演じます。

村井の恋・宮世琉弥が村井とひととせ2役に挑戦

成績優秀な男子生徒の村井と乙女ゲームに出てくるキャラクター春夏秋冬(ひととせ)一人二役演じる宮世琉弥さんは、今最注目と言われている若手俳優さん。


作者の島田先生曰く、春夏秋冬は村井より8歳年上でシングルファザーという。

さらに、世琉弥さんが演じる春夏秋冬の声は、ゲームで使われている声優さんが担当しています。

その声優さんは梶裕貴さん!「進撃の巨人」や「七つの大罪」などで有名な超人気声優さんが担当。

宮世琉弥さんが演じる春夏秋冬と梶裕貴さんの声がマッチしていて、乙女ゲームをやった事のない人でも、ドキっとしてしまうかも!?

ドラマが苦手という方も春夏秋冬の声を聞いただけで、分かるという人もいるでしょう。

宮世琉弥が村井と人とひととせを演じる上でのこだわりを話しています。

宮世琉弥さんが村井とひととせを演じるときのこだわり

高校生村井の制服姿と忍者の春夏秋冬と違うイメージの2役を絶妙に演じる宮世琉弥さん。

実際、宮世琉弥さんがインタビューの中で高校生と忍者の2役を演じて難しかった事を話してくださっています。

春夏秋冬はゲームのキャラクターなので、2次元から飛び出してきたように演じるのがとても難しくて。人間っぽさを入れすぎても違う雰囲気になってしまいますし…。台本の言葉も、「貴殿」だとか僕が今まで使ったことがない言葉がたくさん出てくるので、武士になった気分で演じさせてもらっています。

また、村井と春夏秋冬の注目ポイントとしてこう答えてくれています。

ビジュアルですね。春夏秋冬は目にカラコンを入れて紫にしているんです。衣装も忍者で、ウィッグも着けていてロン毛なので、村井と違いがあって面白いと思います。ぜひその違いをビジュアルで楽しんでいただきたいです。

 

村井の恋・宮世琉弥 村井とひととせがハマり役と話題!!

このように宮世琉弥が村井やひととせにハマり役だとか、宮世琉弥演じる村井やひととせが美しすぎるなど、ハマる人が続出しています。

キュンキュンする、爆イケ、眩しい、そんな誉めワードが溢れています。

このドラマで人気急上昇するのは間違いないですね。

▼▼▼見逃し配信はこちら▼▼▼

 

村井の恋・宮世琉弥が演じる村井とひととせのまとめ

この作品はラブコメディとなっている為、テンポも良く乙女ゲームという二次元と現実が融合しているので、普段あまりドラマを観ないという方でも見やすいです。

笑えるところもあるので、登場人物のキャラがマンガとの違和感もなく見れる作品となっています。

宮世琉弥さんが2役演じる高校生の村井と二次元のゲームキャラクターで忍者の春夏秋冬と全く異なる役を今後どんな風に作品の中で魅せてくれるか、楽しみですね。

深夜枠で見逃した方は、見逃し配信もでも楽しめますよ。

 

▼▼▼見逃し配信はこちら▼▼▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました