やんごとなき一族第1話の反響!佐都と健太のラブシーンと兄嫁美保子

やんごとなき一族

4月21日(木)22:00よりフジTV系列で始まったやんごとなき一族第1話

さっそく第1話から話題になっているやんごとなき一族の第1話のあらすじのネタバレや感想や放送後の反響を紹介しています。

漫画が原作のこのドラマ、キャストやスタッフさんがドラマならではのどんな世界観を作っていくのか楽しみです。

ロケ地やセットも超ゴージャスで桁外れの大金持ちだというのが既にわかりましたね。

さて、第1話のあらすじのネタバレや個人的な感想、放送後の反響を紹介します。

やんごとなき一族第1話あらすじネタバレ

佐都と健太が、東京タワーのライトアップをバックにプロポーズする場面から始まる。

これから幸せになる佐都は健太の実家、深山家に挨拶をしに行く。そこで健太は江戸時代から400年以上続く名家で莫大(ばくだい)な資産を有する一族・深山家の御曹司だということを知る。

健太はずっと独裁的な父・圭一(けいいち)を嫌い、深山家の慣習に対しても嫌悪感を抱いていた。佐都と出会えたことで、彼女の家庭に憧れ深山家のことも“家のために誰かが傷つき、犠牲になるようなしきたりや、親族同士の争いごとのない、普通の家族になりたい”という思いを話す。

深山家に到着した2人だが、健太の母久美が佐都を押し倒し、監視カメラから見ていた圭一が、「身分を弁(わきま)えているのであれば、二度と深山家の敷居を跨ぐな」と門前払いする。

また後日、圭一は佐都を呼び出し「健太は大事な家族で跡取りになる者だ、別れてくれ」と大金を差し出す。佐都はそれを断り「健太さんに大好きな家族を捨てさせてまで一緒になるわけにはいかない」と圭一の前で別れることを告げます。

その夜健太が店を訪れ、佐都に「俺は一緒にいないと不幸になる」と改めて自分の気持ちを伝え、2人は駆け落ち同然に入籍。

それを知った深山家は、桜を見る会に佐都と健太を招待する。当日圭一は「2人には次期当主となる為離れに住んでもらう」と宣言。

圭一の思惑で、次期当主のはずだった長男夫婦が住んでいた離れで住むことに。

健太は圭一の元で働くことになり、佐都は深山家の嫁として家のことを一から教わる。

そんな中、静養されていた健太の祖母・八重子が帰ってくるため、快気祝いをするという。

義母の久美から、親戚関係の名前と顔を全員分のリストと深山家の歴史が書かれた物などを渡し、全て覚えるよう言われ唖然とする。

当日、八重子の出迎えに向かう直前出席者の子どもが迷子になり、一緒に探すことに。

池で溺れてたところを助け、そのままの姿で八重子に挨拶をする。

誰もが失望している中、八重子に一目置かれる。

それを気に食わない義姉美保子は、佐都を罵倒しサウナ室に閉じ込める。

そんな中「母の良恵が倒れた」と連絡が入る。

やんごとなき一族第1話の感想と放送後の反響

それでは第1話の感想と放送後の反響を見ていきましょう。

第1話の感想

すっごいお屋敷に住む深山家のお屋敷がすごかったですね〜。

オープニングも上流階級が舞台とあって、重厚感があり華麗さもありますね!

ドラマの原作である漫画を読んだ事はないので、SNSや公式ホームページでのあらすじを見た感じ、ドロドロ感満載で重苦しいイメージがありました。

実際ドラマを観た印象ですが…展開もテンポよく思ったよりもコメディタッチなシーンもあり、想像以上に楽しめた内容となっていました。

下町育ちから上流階級へと生活環境が一変し、その上深山家の人々から罵倒されますが、夫の健太のため、「庶民なめんなよ」と負けん気なく真っ向から向かう佐都の姿に、応援したくなります。

もう一つはナレーター。すごく良い声だと思っていたら、なんと「鬼滅の刃」の主人公、炭次郎の声優の花江夏樹さん!エンドロールを見て、思わず興奮してしまいました。

放送後の反響

ついに初回第1話が放送されました!放送前からもネット上では世界トレンド2位となっており、早く観たかった方は多かったのではないでしょうか。

当初予定していた放送日から1週間遅らせての回でしたが、放送後のSNS上の反響も凄まじいです。

無料配信サービスで初回放送終了後も反響は凄まじく、何回も観られている方も多いです。

SNSで特に話題なっているシーン

佐都と健太のラブラブシーン

この話のメインと言われる佐都と健太のシーン。

佐都と健太夫婦のシーンが大好き!羨ましい!という声が多く、SNS上で既にアップされています。

最終回になる頃には、ロスが出てきそうですね。

所々クスッと笑えるシーン

ラストに佐都がサウナ室に閉じ込められる前に、義姉の美保子が佐都の前で本性が出るシーン。

初回だけで濃いキャラが続々と出てくる中、美保子がひときわクセの強い人物だという事がこのシーンで分かりますね。

次期当主夫人としての役割の中で、佐都が歴代の当主が祀られている物を掃除する際に出てきたシーン。

続々と同じ顔が並んでくるシーンに思わず苦笑いした方もいらっしゃったのではないのでしょうか。

やんごとなき一族第1話のまとめ

健太の父親・圭一のいうことは絶対的な権限を持つという厳格な家柄。

ちょっと意地悪な兄嫁や、わがままなシェ娘の有沙、そして怖そうな大祖母・八寿子と佐都はこの先どう関わっていくのか、見どころ満載といった感じで、楽しみです。

健太と佐都の戦いはまだ始まったばかりですからね。

コメント

  1. […] やんごとなき一族第1話あらすじネタバレ!感想と放送後の反響 […]

タイトルとURLをコピーしました