やんごとなき一族第7話佐都の妊娠と泉の猛攻!ネタバレと感想&反響

やんごとなき一族

5月26日に放送されました「やんごとなき一族」第6話ご覧になりましたか?

「やんごとなき一族」第7話のあらすじは、佐都が妊娠したことで健太の秘書である泉がついに動き出し、圭一もまた佐都を深山家から追い出すために新たな手段を考え出します。

覚醒した泉の行動が佐都と健太の関係を乱していきます。

今後の展開がさらに盛り上がりを見せる「やんごとなき一族」第7話のあらすじネタバレを、放送終了後には感想・反響をご紹介します。

また、6話のあらすじネタバレ、反響と感想はこちらからご覧になれます。

やんごとなき一族第7話あらすじネタバレ

無事にお茶会を終え、商店街も守り切った佐都と健太の間に妊娠が発覚。

深山家は初孫の誕生を喜び、佐都にお産扱い専門の使用人が付くことになり、身の回りの世話をしてくれることに。

それを聞いていた美保子から「ここからが地獄の始まり」だと言い、深山家に顔を出さなくなる。

 

妊娠してからは、深山家の子であるからと厳しく言いつけられた佐都は、不要な外出を禁止されベビー用品を買いに行くことも出来ず、嫌気を指していた。

一方、泉の父である大物政治家の立花隆が大臣に就任したことを受け、圭一は何やら企みがある様子。

ある日、泉が仕事で健太宛てのメールを誤って送った事で、パーフェクトじゃなきゃいけないのに!とヒステリックになる。
その様子を見た健太は泉を落ち着かせ、「失敗しても良いじゃないか」と泉を慰めそれに対して泉も、心を動かされる。

そして健太が始めた温泉のプロジェクトが順調に進み、温泉視察で出張へ行くことになる前日の夜に、佐都の元に泉が健太の出張道具を持って現れる。

その異常な態度に佐都は出張中の間に何か起こるのではないかと、嫌な予感を感じる。

出張当日の夜、健太は温泉でのぼせ部屋で休んでいると隣に泉がいることに気づいた瞬間キスされ、驚きと動揺で起き上がり離れるも泉は執拗に健太に言いより、ヨリをを戻そうと持ちかけ健太はさらに困惑する。

出張から帰ってきてからも、泉は執拗に健太への執着がますます強まり佐都が女主人の仕事である、朝食の準備をするまで。

 

佐都は気に病みながらも、お産扱いの使用人に内緒で健太と子育て講座に向かうが、健太の元に泉から連絡が入り立花隆が温泉プロジェクトを白紙にすると聞く。

健太は、佐都を置いて着くと泉もそこにいた。

なんと泉と結婚すれば温泉プロジェクトもサポートする上に、より良いものにすると条件を出す。

 

健太はそれを強く断り、泉にも「自分の力でやってみせるよ」と言い改めて佐都との思いを伝える。

健太を待ちながら講座を受けていた佐都の元に駆けつけたのは、お産扱いの使用人だった。

「あなたが身篭っているのは深山家のお子さんなんですよ!」と言われるも、佐都は強く否定し「この子は私と健太の子です」と言い放つ。

だが、精神的ストレスで佐都は腹痛を起こし病院へ。

病室で休んでいた佐都の元に圭一が訪れ、「健太は今泉さんと一緒にいる。あの2人は結婚する、男だったら惜しいが、跡取りは泉さんに産んでもらう」と。

さらに「深山家から出て行け用無しだ。子供と一緒に出て行っても構わない」と本来なら、母親が出ていく際、子供は深山家に置いていくのが習わしだがそれを圭一は許すと言うのだ。

佐都が反論しようとした時、ずっとドアの前で聞いていた佐都の母・良恵が現れる。

「佐都は私の自慢の娘です。よそのお嬢さんと比べて苔脅されたり、邪魔者扱いされる覚えはありません!」と反論するも、圭一は良恵の言うことを軽く受け流しその場を立ち去る。

佐都は今まで溜まってた感情を吐き出すかのように、この時初めて泣き出す。

そこへ健太が駆けつけるも、良恵から「佐都と別れてください」と頭を下げ「母親としてこれ以上大切な娘が侮辱されるのは耐えられない」と懇願する。

第7話のゲスト俳優

7話のゲスト出演として今回はお二人の俳優さんが登場します。

1人目は、健太の秘書を務める泉(佐々木希)の父親で、大物政治家の立花隆役を篠井英介さん

深山家とは深い関係で圭一のバックアップで国会議員として権威を振るい、健太が推し進める温泉事業をふるいにかけ、泉と結婚させようとする。

泉は全てパーフェクトでなければいけないと、強く教育されていたのか少しのミスでもヒステリックになる様子や、隆に触れると怯えた顔をするシーンがありました。

そして2人目のゲスト俳優は、妊娠した佐都の世話をするお手伝いの松子役に柴田理恵が登場

深山家のお抱えお手伝いとしてクセが強く、「なりません!」が口癖で深山家の子どものためにと佐都と健太を厳しく指導をする。

やんごとなき一族第7話の感想と反響

 

このシーンでは泉の本性を見て、初めて美保子がこわっと声が思わず出るシーン。

泉のあの笑顔は確かに怖いですね。。。

自由奔放だった有沙が、自分の子供のために手料理を覚えたいというシーン。

結婚すると決めたら、人はこんなに変わるんですね。

深山家の習わしから、妊婦の佐都へ不要な外出を禁止するなど行動も制限され、健太とのキスも妊婦の負担だからと禁止する。

さらに膝枕だったら代わりに私が致しますという場面では、絶対いやだなっと感じましたね。

一番最初のシーンでは、仲良く話していた2人がまさか健太を巡り争うことになるとは。

そしてここで、佐都の妊娠が発覚する場面でもあります。

圭一に反論した母・良恵の言葉で、佐都が深山家に嫁いで初めて号泣したシーン。
良恵が大事な娘を侮辱され、上流階級相手に怯まず娘を守る場面では娘への愛情がどれだけ大きいかを感じ、多くの視聴者が泣いたと言う声が多かったです。

美保子の部屋が始まり、出演者が美保子のインタビューを受ける動画。
こちらでは健太役の松下洸平さんが出られてます。
松本劇場とはまた違う面白さで、こちらも松本劇場に負けじと劣らず面白そうです!

放送後の反響

ラストの佐都を守る良恵の姿に多くの視聴者が号泣したと反響を呼んでいます。

また、立花隆のゴルフショットではかわいいと言うツイートも見られます。
みなさんはお気づきになりましたか?

やんごとなき一族第7話・まとめ

佐都の妊娠が発覚したことで美保子が言い放った、出産は地獄の始まりと放った言葉を皮切りに、圭一は深山家から佐都を追い出す手段を考え、泉も健太との関係を取り戻すために動き出す。

圭一に侮辱されていた佐都を見て母親の良恵から、別れて欲しいと懇願され更なる壁が立ちはだかるこの新たな試練に佐都と健太はどう立ち向かうのか。

次週は女VS女の戦いの最終決戦となり、見逃せませんね!

 

コメント

  1. […] 第7話のネタバレ↓ やんごとなき一族第7話佐都の妊娠と泉の猛攻!ネタバレと感想&反響 […]

タイトルとURLをコピーしました