ガルプラ・プラネットガーデイアンの投票で決まるデビューメンバー

ガルプラ

ガルプラ(Girls Planet 999) 、これまでいろんなルールがあり、頭が混乱することもしばしば。

しかしながら、それぞれのミッションで得られるベネフィットはあるものの、プラネットガーディアンにより投票で決まる部分が大きいですよね。

このオーディションで、プラネットガーディアンは重要な役割を担っています。

多分、10月末もしくは11月初旬には決定するデビューメンバーもプラネットガーディアンの投票数がキーになってくるのは間違いありません。

ガルプラ・プラネットガーディアンと投票方法

視聴者。少女たちの夢を応援し守ってくれる世界中のK-POPファン。

アプリをダウンロードし、そこから投票できます。

 Apple Store

Google Play

⬆️こちらからダウンロードできます。

ガルプラ・プラネットガーデイアンによる現在の投票

3回目のグローバル投票

  • 1日1回投票できる。
  • K、C、J、グループから1人づつ選んで投票。
  • 10月9日午前10時投票締め切り。
  • 投票結果は韓国50%,その他の国50%が反映される。
  • 今回のベネフィットは投票最終の24時間の投票数が2倍になる。

最近終了した投票。

  • シグナルソング「O.O.O」に似合うデビューメンバー9人を選んで投票する。
  • 9月27日午前10時投票締め切り。

シグナルソング「O.O.O」に似合うデビューメンバー9人を選んで投票は3回目のグローバル投票にどう反映されるのでしょうか?

それに関しては、説明がありませんでしたが、トップ9の順位に反映されるのかもしれません。

不可解なことがが多いオーディションですね。

しかし確実にプラネットガーディアンの投票が反映されるので、推しがいる人は毎日投票しないとですね。

10月1日中間発表

順位が日々入れ替わっています。

1位  シェン・シャオティン(C)
2位  キム・ダヨン(K)
3位  江崎 ひかる(J)
4位  阪本 舞白(J)
5位  川口 ゆりな(J)
6位  チェ・ユジン(K)
7位  スー・ルイチー(C)
8位  カン・イェソ(K)
9位  野仲紗奈(J)
10位  フー・ヤーニン(C)
11位  カン・イェソ(K)
12位  ソ・ヨンウン(K)
13位  ヒュニン・パヒエ(K)
14位  ウェン・ヂャ(C)
15位  ファン・シンチャオ(C)
16位  池間 琉杏(J)
17位  永井愛美(J)
18位  チェン・シンウェイ(C)

今回の中間発表、Jグループがトップ9に4名入っていて大健闘です。

マスター人からも歌唱力を評価されている野仲紗奈ちゃんが9位に食い込んできてうれしい。

トップ18までには6名とちょうど1/3の割合になっています。

まだまだ投票してJグループをもっと上位にしましょう!

しかし、10月9日までまだまだ時間があるので、順位も大きく変わると思います。

ガルプラ・プラネットガーデイアンによる今後の投票

現在進行中のクリエイションミッションでは、3回目のグローバル投票とベネフィットにより、27人から18人まで絞られます。

その後、18人での次なるミッションが行われ、4回目のグローバル投票でデビューメンバーが決まることになります。

誰がデビューメンバーとして生存できるでしょうか?

次なるミッションでのベネフィットはまだわかりませんが、今までより順位に反映するものではないかと思います。

一筋縄では行かないガルプラだからこそ、順位だけでは予想できないような大きなベネフィットが。

それだからこそ、より多くの投票が必要になってくるのではないかと思うのです。

デビューメンバーが決定される投票では、推しがいる人は絶対に毎日投票すべきだと思います。

プラネットガーディアンで理想のガールズグループを作りましょう!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました