レコード大賞2022の大賞と最優秀新人賞は誰?受賞者の中から予想してみた

歌番組

年末になるとTVで放送されているレコード大賞ですが、毎年様々なアーティストの方々が受賞者に選ばれています。

今年も2022年12月30日(金)17時30分にTBSにて生放送され、大賞と最優秀新人賞が発表されます。

レコード大賞は今回で64回目になります。

日本作曲協会が主催しており、場は新国立劇場で開催される予定です。

このレコード大賞という音楽会の模様はTVの他にラジオでも放送されます。

今年も11月16日に数々のアーティストの方が受賞者に選ばれました。

そこで2022年の大賞と最優秀新人賞は誰か?を受賞者の中から予想してみました。

レコード大賞2022・各賞受賞者リスト

今年の受賞者を見ていきましょう

優秀作品賞

● Da-iCE:『スターマイン』

● Mrs.GREEN APPLE:『ダンスホール』

● BE:FIRST:『Bye-Good-Bye』

● NiziU:『CLAP CLAP』

● SEKAI NO OWARI: 『Habit』

● wacci :『 恋だろ』

● マカロニえんぴつ:『なんでもないよ、』

● 氷川きよし:『甲州路』

● Ado:『新時代』

● 純烈:『君を奪い去りたい』

新人賞

● OCHA NORMA
● 石川花
● Tani Yuuki
● 田中あいみ

特別賞

● Aimer
● Ado
● DA PUMP
● King Gnu
● Kep1er
● ゆず
● 男闘呼組

 

特別国際音楽賞:SEVENTEEN

BTSの弟分・SEVENTEEN、先日のドームツアーも大成功に終わりました。

グッズに並ぶ列が、朝早くからドーム1周ほどになり話題になりました。

最優秀歌唱賞:三浦大知

今年のNEWの朝ドラの主題歌がヒットした三浦大知さんの歌唱力が評価され最優秀歌唱賞を受賞しました。

日本作曲家協会推奨賞 : 藤井香愛

デビュー5年目の演歌歌謡界の若手“超世代歌手”と言われている藤井香愛さんが受賞。

特別功労賞

● 新川二郎

● 西郷 輝彦

● 新井満

● 佐々木新一

● 松平直樹

● 彩木雅夫

特別顕彰

● 天童よしみ
● 石川さゆり
● 松任谷由実
以上の方々が2022年の受賞者に選ばれました。

レコード大賞2022・大賞と最優秀新人賞をズバリ予想

それでは2022年のレコード大賞での大賞と最優秀新人賞をズバリ予想したいと思います。

レコード大賞予想:マカロニえんぴつ ➡︎ SEKAI NO OWARIが受賞

大賞にマカロニえんぴつ『なんでもないよ、』と予想します。

マカロニえんぴつは2012年に神奈川県にある洗足音楽大学で結成されたバンドです。

2021年のレコード大賞では最優秀新人賞を受賞しています。

『なんでもないよ、』のストリーミング再生回数は1億回を突破し、オリコンランキングでは自身初の1位を獲得している。

また、YouTubeでのPVは3600万回も再生されている。

今年1年間の音楽番組への露出度やSNSでの人気などから、去年に続き今年は大賞を受賞するのではないでしょうか。

セカオアの『Habit』は今年話題になり、ダンスチャレンジする人が続出したので納得できますね。

 

最優秀新人賞:Tani Yuuki ➡️ 田中あいみさんが受賞

最優秀新人賞にTani Yuuki『W/X/Y』と予想します。

Tani Yuukiは神奈川県茅ヶ崎市出身のシンガーソングライターです。

2021年に『Myra』をTik TokやYouTubeで配信し反響を呼び、1stシングルとしてリリースしたところ、ストリーミングの累計再生数1億回を突破した。

同年に5stシングルとして『W/X/Y』をリリースし、約半年後にTik Tokを中心にSNSで流行りはじめました。

そして、Tik Tokの総再生回数3億回を突破し、YouTubeのPVも7900万回の再生回数を記録しています。

ここ最近の流行りの傾向として、Tik Tokから人気を集めそこからTVなどのメディアに注目されるケースが非常に多く見受けられます。

例えば、もさお。/ぎゅっと。、川崎鷹也/魔法の絨毯、瑛人/香水、などがそうですよね。

また、YouTubeでもTik Tokで流行った曲が、何万回も再生されるといったパターンがよくあると思います。

これらの事から、最優秀新人賞にはTani Yuukiが選ばれるのではないかと予想できます。

最優秀新人賞は絶対的な自信がありましたが、田中あいみさんが受賞しました。

ほとんどの人はTani Yuukiさだと思ったと思います。

レコード大賞2022の大賞と最優秀新人賞・まとめ

第64回レコード大賞に数々のアーティストの方々が受賞されました。

近年の流行りの傾向として、Tik TokやYouTubeなどからメディアに露出するといったケースが数多く存在しています。

その傾向を元に2022年のレコード大賞にマカロニえんぴつ、最優秀新人賞にTani Yuukiが受賞するのではないかと予想できます。

今年は一体誰が大賞や最優秀新人賞に選ばれるのか、年末が楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました