ロッキンジャパンBE:SIRSTセトリ!感想や会場の反響をレポ

BE:FITST

2022年8月12日にBE:FIRSTがロッキンジャパンに初出場しました。

今年4月にビバラロックに初のボーイズバンドとして出演し大反響を得ましたが、今回のロッキンジャパンではどうでしょうか?

ロッキンジャパンではどんなセトリで勝負してくるのでしょうか?

BE:FIRSTは音楽のジャンルに囚われず、幅広いタイプの曲を発表し、BE:FIRSTというジャンルにしていると思っています。

今回のロッキンジャパンでのBE:FIRSTのセトリ、感想や会場の反響をレポして行きたいと思います。

ロッキンジャパン8/12のBE:FIRSTセトリ

ロックフェスを意識したセトリになっていると思います。

BE:FIRST SETLIST AT ROCK IN JAPAN 2022

  • BF is…
  • Betrayal Game
  • Bye-Good-Bye
  • Don’t Wake Me UP feat. BE:FIRST
  • Be Free
  • Move On
  • Brave Generation
  • Scream
  • Shining One

 

最初に歌った『BF is…』はロッキンジャパンでも最初に歌った曲ですが、このとき配信ではオンエアされなかったんですよね。

最近アルバムから先行配信が始まった曲で、力強いこの楽曲はロックフェスの1曲目には相応しい。

2曲目の『Betrayal Game』もイントロからベースの音が脳を刺激する楽曲でこのフェスの2曲目に持ってくるのは、セトリとしては最高なんじゃないでしょうか?

そこで、全く違う爽やか系サウンドの『Bye-Good-Bye』で、えっ、次はこう来る?と思わせるセトリ。

からの、野外レイブで盛り上がるような系統の『Don’t Wake Me Up』と軽快なサウンドの『Be Free』

で、ここに『Move On』、前半のビトゲの後でも良さそうなのに、またこっちに引き戻してくる。

のあとの『Brave Generation』、そしてアルバムのリード曲『Scream』とロック用の楽曲で攻めてきた。

やっぱ、Screamかっこいいですね〜。

THE STAR NEXTAGEでパフォーマンス見たのですが、席が遠すぎて細かいところまで見られなかったのが残念でした。

このセトリはSKY-HIさんの策略のように思います。

メンバーがMCで語ったように、音楽が好きってことにジャンルなんて関係ない、いい音楽はいいって感じることに、そんな堅苦しいカテゴライズは必要ないんだよって言っている感じがします。

なのでロックフェスですが、そちらに合わせるのではなく、意図的に幅広いタイプの楽曲を披露したのではないかと思います。

最後は『Gifted』で締めるのかと思っていましたが『Shining One』だったのも、そういう意図があったのではないかと思ってしまいます。

これは全く個人的に感じたことなので、真意は分かりかねます。

ちょうど、メンバー決定から1年だったから『Shining One』をラストに持ってきたのかもしてませんね。

ロッキンジャパンBE:SIRSTの感想と会場の反響レポ

1年前の8月13日にメンバーが決まって、すぐにプレデビュー。

こんなに成長した姿が見られるのは感慨深いです。

やっぱ『Scream』かっこいいですね〜!

それにみんな楽しそうにパフォーマンスしてる。

THE STAR NEXTAGEで見ることが出来ましたが、席が遠すぎて細かい動きまで見られなかったのが残念でした。

では、参戦した方々の感想を見て行きましょう。

そう、今回は大物がたくさん出演していて、ワンオク目当ての人が多くてBE:FIRSTを観戦する人は少なかったという情報ももありました。

でもこれだけの人たちが集まってるのすごくないですか?

ワンオクは世界的にメジャーなバンドであり、最初からそこと勝負する気もないでしょうし、これだけの人たいが集まってくれていることは素晴らしい結果だと思います。

私は行かれなかったけど、たくさんのBESTYが感動をいっぱいもらったようですね。

BESTY以外の人の感想も探してみたのですが、なかなか出てこない。

ビバラよりアウエイだったのかな?

BE:FIRST初見で感動したというTweetは残念ながら見つけられませんでした。

ロッキンジャパンでのBE:SIRST・まとめ

デビュー1年目でロッキンジャパンに出演したBE:FIRST。

BESTYからは最高をまた更新したという声が多かったので、それは間違い無いのだと思います。

BE:FIRSTの後がワンオクで、Official髭ダンティズムのコラボもあるとなっては、そちらに人が流れるのは仕方ないと思います。

今回はビバラほど新規の人達はみてくれなかったかもしれませんが、出演してTVでも取り上げられたのは話題になっている証拠です。

日々進化しているBE:FIRSTからが離せません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました