THE FIRSTデビューメンバー5人予想&最終審査の内容は?

BMSG

THE FIRST、世界に通用するボーイズグループ発掘オーディション。

本日8月12日のスッキリの放送で両チームの「Shining One」パフォーマンスが放送され、最終審査の全てのパフォーマンスが終了しました。

明日のデビューメンバーの発表を待つのみになりました。

前回の合宿最終審査が終わってからのデビューメンバー5人の予想に始まり、クリネオの後の予想ではそれほど変わりませんでしたが、今日の「Shinig On」パフォーマンス後で随分予想が変わりました。

THE FIRST 現在の個人順位

  • 1位 RYUHEI(黒田竜平)
  • 2位 SHUNTO(久保舜斗)
  • 3位 SOTA(島雄壮大)
  • 4位 SHOTA(渡邉翔太)
  • 5位 RYOKI(三山凌輝)
  • 6位 RAN(古家蘭)
  • 7位 REO(上村礼王)
  • 8位 MANATO(廣瀨真人)
  • 9位 REIKO(カドサワンレイコ) 
  • 10位  JUNON(池亀樹音)

もうこの順位は関係ありませんね。

10人全員がものすごく成長していて、正直、誰がデビューメンバー5人に選ばれてもおかしくないほどでした。

誰もがデビューしたいという気持ちが痛いほど伝わってきてもう全員デビューさせてあげて!と言いたいところですが現実は厳しい。

最終審査が全て終わった後のデビューメンバー5人予想は私の個人的希望で決めました。

8月13日ついにデビューメンバー決定しました。5人ではなく7人。

最終予想は個人希望で選んだので外れるのはわかっていました。

結果として一番近かったのはクリネオ後の予想ですね。

ボーイズ合宿最後の夜:8/6更新

Hulu 版の方で観て、とっても感動的な回でした。

最終審査に向けて頑張るボーイズ達の様子も放送されましたが、

最終審査前の最後の夜のボーイズ達とSKY-HIさんとのやりとりが泣けた。

ひとりひとりSKY-HIさんこと日高さんにメッセージを伝えたのですが、共通して言っていたことは、ボーイズ達はみんな日高さんをアーティストとしてだけでなく、人としてリスペクトしていて大好きだってこと。

そして愛情を持って接してくれたことに感謝してるってこと。

日高さんもこの10人のボーイズ達に、ひとりひとりをちゃんと見て、的確かつ愛のこもった言葉で良い所を伝えていきました。

誰の言葉を聞いても全部泣ける〜。

日高さんのボーイズ達へのコメントを聞く限り、誰が合格してもおかしくない状況。

益々、誰が残るのかわからなくなりました。

でも、リュウヘイとシュントはやっぱり合格すると思います。

ジュノンも高評価で合格するのかな〜?と揺らいできましたが、パフォーマンスを見てからもう一度予想してみたいと思います。

最終審査:8/12更新

ついに全てのパフォーマンスが終わってしまいました。

明日で終わってしまうと思うと寂しいです。

クリエイティッブ審査NEO:8/11更新

このクリネオでは最終審査ということもあるのか、SKY-HIさんは全てのボーイズに賞賛のコメントを伝えていました。

Show Minor Savage(ソウタ、ショウタ、マナト)「No Cap Navy」

R&BやHIP HOPがベースになったメロウな曲、SKY-HIさんの「ナナイロホリデー」のパッドの部分をループさせて使ってはいるが、あとはほとんどオリジナルというクオリティの高さ。

ショウタくんがオリジナルで作ってた曲に雰囲気が似ている気がします。

マナトくんのパフォーマンスがすごく良くて、歌の上手さに加えて抑揚もあって、歌っている時の表情、ダンスのクオリティーもソウタと並んでも見劣りしないレベル。

表現力は短期間で身につくものじゃないという理由でマナトくんをデビューメンバーから外しておりましたが、このパフォーマンスを見るとデビューメンバー入るんじゃないかと心が揺らぎました。

ソウタくんもラップもクオリティーが上がったし歌も上手くなってた。(スッキリでは残念なことにこの部分カットされていました)

ショウタくんはSKY-HIさんのいう「ソツがない」パフォーマンスだったように思うので予想変わらず。

96BLACK(シュント、リュウヘイ)「addictive Art」

SKY-HIの「Blame It On Me」のトラックをベースに二人で作った曲。

間奏のところはHIPHOPっぽいけれど、ジャンルでいうと何になるのでしょうか、独創的な楽曲。

歌詞も独特で、このふたり十代なのに「そんな言葉使ってくる?!」表現の豊かさに驚きました。

リュウヘイくんは歌もダンスも上手いし、表情も色気がある。

シュントくんはピッチが不安定なところはまだあるけれど、個性と表現力はピカイチです。

Club JRL(レオ、リョウキ、ジュノン)「Lonely Night」

SHY-HIの「Stray Cat」のトラックをベースにしたメロウで大人っぽくてちょっとセクシーな楽曲。

ジュノンくんの歌の上手さが際立ち、レオくんもそれに負けてなかった。

リョウキくんのラップも良かったし、SKY-HIさんからも高評価。

みんな大人っぽい表情で新しい一面を見せてくれた。

RanRei(ラン、レイ)「Just FUN’ky」

こちらはスッキリで放送済みなので、チーム名、曲名も入れます。

SKY-HIの「アドベンチャー」のトラックをベースにファンキーな楽曲に仕上げた。

レイちゃんの声がこの楽曲にぴったりで歌の上手さが強調されていた。

ランくんがレイちゃんが乗れるようにと考えた振り付けもすごく曲に合っていた。

ランくんも今までにない力強い声が出ていて良かった。

Shining One:8/12更新

本日放送された、両チームのパフォーマンスやばい!ヤバすぎました!

どちらのチームも全てのボーイズもみんな良すぎて誰が残るのかわからなくなりました。

同じ曲でもチームによって出来上がった雰囲気が違いましたね。

パフォーマンスを録画して10回くらい両チームのパフォーマンスを見比べました。

チームShining:リュウヘイ、ソウタ、ショウタ、マナト、ジュノン

珍しくリュウヘイくんが立ち位置を間違えるというミスをしてしまいましたが、それまでのパフォーマンスはすごく良かったです。

ソウタくんはダンスはもちろんのこと、歌が上達していてラップもメリハリが出て進化していたけれど、ラップがちょっと大げさ過ぎて少し不自然さを感じました。

ショウタくんは高音を出すのが辛そうな印象を受けてしまいました。

マナトくんはやっぱりグループに入ると、存在感が薄まってしまう感じがしました。

ジュノンくんはダンスはかなり良くなっていましたが、今までほど歌で目立たなかったように思います。

チームOne:ラン、シュント、レオ、リョウキ、レイコ

最後のこのパフォーマンスでランくんが輝きました。まるでランくんのグループみたい。

センターという立ち位置もありますが、今までで一番声も出ていて歌も上手くなってたしダンスの上手さも際立ってました。

シュントくんは相変わらず存在感を示していて、ラップも個人的にはソウタくんのよりも好みでした。

レオくんは高音もちゃんと出ていて歌で見せ場も作っていたし、セクシーな一面も出ていてすごく良かったです。

リョーキくんはやっぱり個性的で表現力があって、高音も綺麗だったし、ラップも独自性があって「Can you feel it?」は最高だったと思います。

レイちゃんはめちゃ進化してた、歌でも魅せてたし(ワイプに映ってたモーリーさんがやられてた)、ダンスもキレがあってもうプロになってた。

二つのチームを見比べてみて

何回も観て、バランスが取れていたのはチームOneだと思いました。

チームShiningはコンパクトでスマートにまとまってる感じだったのに対して、チームOneは迫力があって大人っぽくてまとまってたし、5人の声のバランスがすごく良くて全体を通して耳ごごちが良かった!

5人それぞれが輝いていて、個性としてのまとまりも良かったです。

気持ちとしてはチームOneでデビューしちゃえば?という感じです。

これは完全に個人の好みですが、ビジュアル的にもチームOneの方が好き!

この5人でデビューして欲しいというのが私の希望です。

8/13デビューメンバー決定

  • ソウタ
  • シュント
  • マナト
  • リュウヘイ
  • ジュノン
  • リョウキ
  • レオ

クリネオで選んだボーイズは全てデビューメンバーになりましたが、いつもSKY-HIさんはいい意味で予想を裏切ってくれますね。

それは他の3人にも思わぬドラマが待っていたことです。

少し想像はしていたことではありますが、SKY-HIさんの愛に溢れた提案は感動以外ありません。

8/12現在最終予想:デビューメンバー5人

SKY-HIさんがリュウヘイくんを外すことなどないとわかっているのですが、最後の予想は私の希望でいきます。

リュウヘイくんとこの5人の誰かを入れ替えようとも思ったのですが、誰とも変えられませんでした。

  • ラン
  • シュント
  • レオ
  • リョーキ
  • レイ

くどいようですが、この5人のバランスがめちゃくちゃ良いということ、ビジュアル的にも声のバランスも良く、5人の個々の個性も光っているところがいい。

8/9現在予想:デビューメンバー5人

8月12日にShining Oneのパフォーマンスが放送されるようなのでそれを見て最終のデビューメンバー予想します。

クリエイティブ審査NEO後のデビューメンバー予想

  • リュウヘイ
  • シュント
  • ソウタ
  • レオ
  • マナト

前回と1人入れ替わりました。リョウキ→マナト

マナトくんのパフォーマンスが良く、表現力や個性という課題も完全にクリアしていたのでデビューメンバー入りは間違いないかとこの時点で思いました。

ソウタ、マナト、ショウタのチームワークが良かったのでレオの代わりにショウタというのも頭をよぎったのですが、この5人でいきます。

しかしながら、

個々へのSKY-HIさんのコメントを聞いていると、デビューメンバーに残れなった人たちとバイバイするとは思えないので、ルイくんのような形なのかはわかりませんが、BMSGに残して、別の形でデビューさせるのではないかと予想します。

7/27現在予想:デビューメンバー5人

誰が課題を克服してデビューメンバーになるか?

5人に絞るってかなり難しい。

せめて7人にして貰えませんか?と強く願っていますが、

現時点で今の実力とポテンシャル、個人的希望を含め、5人を選びました。

RYUHEI(黒田竜平)

合宿最終審査で「圧倒的に素晴らしい!手が付けられない」と評価され、1位を獲得。

よほどのことがない限りリュウヘイ君が外されることはないはず。

クリエイティブ審査では7位でしたが、続く擬似プロ審査の「Move On」では14歳とは思えぬ色気を放ち、声をマイクに入れた時の空気の変わり方が圧倒的と評価され2位。

合宿中、審査ごとに成長しSKY-HIさんの目指すグループには外せないメンバーだと思います。

SHUNTO(久保舜斗)

SKY-HIにその声が欲しかったと言わせた声の持ち主。

合宿最終審査では「天才的な才能がこの曲で爆発した。シュントでしかない歌、シュントでしかないパフォーマンス、何を歌ってもあなたのモノになる」と絶賛された。

歌のみならず、ラップにおいても存在感を示したと思う。

クリエイティブ審査6位、擬似プロ審査8位でしたが、成長を遂げ、合宿最終審査で2位と大きく飛躍。

アーティストとしての資質も評価されているので、シュントくんは確定だと思ってます。

*上の2人は確実にデビューできると思います。

REO (上村礼王)

現在7位で正直なところ確信はありません。

でも、「To the first」の”君と〜”のたったワンフレーズに持ってかれちゃったんです。

このワンフレーズだけでオーディエンスを魅了するってすごくないですか?

特にレオくんのファンっていうわけじゃないのに、これにやられちゃったのは私だけ?

SKY-HIさんの最低ラインの歌とダンスのレベルを超えているかは素人には計り知れませんが、確実に成長しているしワンフレーズで魅了する力があるから、最後のパフォーマンスでぶちまかして残ってほしい。

ムードメーカーでもありリーダー的存在、チームのみんなを明るく引っ張っていけそう。

SOTA (島雄壮大)

ダンスでオーディエンスを惹きつけられるのは、やはりソウタさん。

ダンスのクオリティーやキレは圧倒的で見るものを惹きつけます。

コレオなどのクリエイティブな才能も含め、総合的に見たらソウタさんの存在が必要だと思います。

問題はラップのクオリティーをどこまで上げられるかということ。

SKY-HIさんは自身もラップに力を入れている事もあり、ラップがクリエイティブを引っ張ると発言しているので、グループにおいて重要なポジションでもあります。

そこがクリア出来なければ、ソウタさんのダンススキルを持ってしても選ばれない可能性もあると思います。

RYOKI (三山凌輝)

個性的なパフォーマンスはリョウキさんの武器であり、今までになかったグループを作る上では必要な存在なのでは?と思って選びました。

「Move On」では存在感を示していたし、この曲で才能を開花させたと思います。

さらに「To The First」ではグッとくるパフォーマンスでオーディエンスを魅了しました。

役者をやっているだけあって、表現力豊かなんでしょうね。

しかし、合宿最終審査で出された課題〜ピッチやリズムを自在にコントロール出来るようになるか〜が明暗を分けることになると思います。

もし7人でデビューするなら

現在デビューメンバーは5人と言われていますが、もし7人になるとしたら

REIKO (カドサワンレイコ)

出来れば5人に入ってほしいと願っていますが、毎回ギリギリのところで残ってきたので7人なら入れそうと予想。

1ヶ月の合宿中にダンスはめちゃくちゃ上手くなった。緩急つけて踊れるし、センスある。

最終審査では心を揺さぶる歌声とダンスで見るものを魅了してほしいという願望が。

そうすれば5人にも入れる可能性だってあると思っています。

ただ、レイちゃんの声はソウルやR&Bが似合いそう。

別のグループ、例えばR&B系のダンスグループはハマると思います。

SHOTA (渡邉翔太)

自分で曲もコレオも作れるし、歌、ダンスもレベルが高いと評価されている。

歌唱力、ダンススキル、想像力はすでに兼ね備えていると思います。

でも、表現力、個性が少し弱いのではないかな?という理由で、5人には入れないんじゃないかと予想。

7人だったらデビューメンバーに入るのではないかと思います。

他ののメンバーは?

他の3人も可能性はあると思います。

この3人見た目もかっこいいのでビジュアルで選ぶならば3人とも選んじゃいます。

MANATO(廣瀨真人)

パフーマンスに文句のつけようがないとSKY-HIさんがいうくらい歌も、ダンスも上手い。

ビジュアルもいいし、英語の発音も綺麗。

『A Life』『Be Free』のような爽やか系の曲はマナトくんにはまってて存在感もありました。

しかし、『To The First』ではラップはシュントさんに喰われ、歌では後で歌ったレイちゃんに喰われていた。

最後のパフォーマンスで個性や表現力を見せつけることができればデビューメンバーに残れる可能性は十分にあると思います。

でも、個性や表現力って短期間で養うのは難しそうという理由で現時点では圏外に。

RAN(古家蘭)

現在6位で合宿最終審査で圧倒的なダンスと感情の赴くままに歌ったと高評価。

イケメンで背も高いし、グルーブ全体の見栄えはランくんがいた方が良いと思います。

しかし、歌唱の面で不安があるように思う。

歌でもっと魅せられればデビューメンバーに残れる可能性あり。

JUNON(池亀樹音)

歌は上手いし耳心地の良い声だと思います。

合宿での3つの審査とも歌では存在感を示していました。

しかし、ずっとダンスが課題で合宿中も頑張ってたし最初よりは上達したと思うのですが、他のメンバーも上達しているので、比べると劣ってしまう。

何だろう?これは。少し野暮ったい感じがするんです。

ダンスのマイナス面を吹き消すくらい、圧倒的な歌唱ができればデビューメンバーに入れる可能性はあり。

デビューメンバー5人まとめ:8/12更新

最終審査が終わって、予想というより、この5人でデビューして欲しいという希望で締めくくりました。

泣いても笑っても明日全てが決まります。

絶対に涙無くして見られないと思います。

発表の瞬間を見届けましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました