Destiniyのロケ地&撮影場所一覧!横浜検察庁や長野の大学はどこ?

ドラマロケ地

2024年1月から火曜日よる9時テレビ朝日系でスタートするドラマ『Destiny』のロケ地&撮影場所を紹介していきます。

石原さとみさんの3年ぶりの復帰作として話題になっています。

「横浜地方検察庁」中央支部の検事・西村奏(石原さとみ)は、医師の恋人・奥田貴志と一緒に暮らしながら多忙な日々を送っていましたが、地元・長野の大学の仲間たちとの再会をきっかけに、封印してきた過去と向き合わなくてはいけなくなります。

それはある人物の死ですが、父の死の真相と繋がっていくようです。

奏が務める横浜検察庁の中央支部や長野の大学、ロースクールなどのメインのロケ地&撮影場所に加え、第1話から最終話まで毎週放送終了後にいち早く更新していきますのでお楽しみに。

*この記事には広告やプロモーションが掲載されています。

 

Destiniyのメインのロケ地&撮影場所

まずは、頻繁に登場するメインのロケ地から紹介します。

横浜検察庁の中央支部:栃木県庁昭和館

奏が勤務する横浜検察庁の中央支部は、栃木県庁昭和館です。

住所:〒320-0027 栃木県宇都宮市塙田1丁目1−20

信濃大:信州大学(予想)

奏が通っていた信濃大は、信州大学ではないかと思います。

番組HPでは、「物語は信州の自然に囲まれた大学から始まる」とあり、ロケも松本市周辺で行われていることから、信州大学だと予測しました。

住所:〒390-8621 長野県松本市旭3丁目1−1
アクセス:松本駅よりバス、信州大学前下車徒歩1分

しかしながら、関東の自然豊かな大学が使われる可能性もあります。

Destiny第1話のロケ地&撮影場所

クランクインした場所がSHOPにはっこん公開されました。

クランクインした場所:霧の駅

こちらは、諏訪市にある霧の駅(現在閉業)です。

クランクインの場所なので、必ず登場するロケ地になります。

住所:〒392-0008 長野県諏訪市霧ケ峰 強清水7719
アクセス:諏訪ICより車で30分

5人が歩いていとところ:あがた森の公園のヒマラヤ杉並木みち

こちらは、松本市にあるあがた森の公園のヒマラヤ杉並木道です。


住所:〒390-0812 長野県松本市県1丁目3−58
アクセス:松本駅よりバス、秀峰学校前下車徒歩6分

受験したロースクール:

こちらは、わかり次第追記します。

この時に何やら事件が起こるようですね。

 

Destinyのロケ地&撮影場所・まとめ

テレ朝火曜日9時枠のラブサスペンス、どんなストーリーになっていくんんでしょうか。

まだまだ情報が少ないので、情報が出次第、随時追記していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました