SIXPADパワーローラーの効果的な使い方・筋膜リリースしてシェイプアップ

ヘルスケア家電

先日、ホットヨガ教室でSIXPADのパワーローラーを使って身体全体の筋膜リリースをするための、効果的な使い方のレッスンを受けました。

部位によっては痛い部分もありましたが、パワーローラーの振動で全身がほぐれてすっごく気持ち良かった〜!

そしてレッスン前より身体が柔らかくなって前屈や開脚の可動域が広がり、身体も軽くなりました!

筋肉をほぐして身体が柔らかくなることに加え、筋膜リリースすることで痩せたい部分のシェイプアップにも効果大だとインストラクターさんが教えてくれました。

もちろん続けることが必要不可欠ですが、振動で気持ちよく筋膜リリースして、シェイプアップできるなら嬉しいですよね。

すっかり気に入って、レッスン後に即購入。

すでにラスト3個、このレッスンを受けた人に好評だったようです。

SIXPADのパワーローラーの特徴と効果的な使い方を紹介します。

SIXPAD パワーローラーとは?

表面の凹凸と振動で筋肉をほぐしたり、ストレッチをサポート、筋膜をリリースできるローラー。

シックスパッド パワーローラーS パワーローラーエス SIXPAD Power Roller S SE-AA03S MTG正規品

特徴

  • 最大 3000回/分の振動機能を搭載。表面の凸凹がストレッチをサポートし、筋肉に心地よくアプローチ。
  • 気になる部位に押し当て、前後左右に動かすことにより、ストレッチをサポート。
  • お好みで選べる、4種類のモード設定。
  • 手軽に持ち運べるコンパクトサイズ。

使用方法

背中や肩、腕、脚、足裏など、全身の気になる部位に押し当て、転がすように動作。表面の凹凸より、筋肉を伸ばしたり緩めたり、充実のストレッチを実現します。

製品スペック

サイズ 約 長さ 315mm × 直径 85mm
重量 約840g
使用限界重量 120kg
材質 EVA、ABS樹脂
付属品 ACアダプター、取扱説明書(保証書付)
推奨使用環境温度 10~40℃
電源 リチウムイオン充電池内蔵(DC7.4V 2,200mAh)
定格消費電力 10W
充電時間 約3時間
タイマー 15分
動作可能時間 最長:約6時間(弱モードの場合)
最短:約2時間(強モードの場合)
振動回数 弱:1500回 / min(±300回)
中:2500回 / min(±300回)
強1:3000回 / min(±300回)
強2:1500~3000回 / min(±300回)
定格入力 AC100~240V 50 / 60Hz 0.5A
定格出力 DC9V / 1A 9W

※本品の仕様・外観は予告なく変更する場合があります。

筋膜リリースとは?

筋膜は皮下組織から存在する白く薄い膜で、筋肉だけを包む膜ではなく、骨、内臓器官、血管、神経など身体のあらゆる構成要素を包みこみ、それぞれの場所に適正に位置するよう支えています。

しかし、悪い姿勢や同じ作業を繰り返すなどの偏った動作を長時間続けることにより、不必要な負担がカラダの一部分に集中して筋肉が固まり、それにともなって筋膜も自由度を失い、筋膜はよじれてこわばり、筋膜の上にある皮膚と筋膜の下にある筋肉がそれぞれ動きづらくなります。

そのよじれを直し正常な状態に戻すのが筋膜リリースです。

筋膜をリリースすることにより血行がよくなり、むくみが解消されてスッキリします。

 

それではレッスンで習ったやり方を説明していきますね。

筋膜リリースのやり方

POINT : 痩せたい部位だけをほぐしても効果薄、まずは全身をほぐすのが大切!

筋膜は身体全体繋がっているので一部分のみほぐしてもすぐ元に戻ってしまうので、全身をほぐした後、痩せたい部分を重点的にやるのが良い。

1、首の後ろからウエストまで。

マットの上に寝転んでレベル1で首の後ろをほぐす。

レベル2に上げて肩甲骨の上→肩甲骨の下→ウエストとずらしていく。

その際左右に身体をひねると中心だけでなくその横の部分にも刺激が加わりさらに効果的。

2、お尻、脚の後ろ側。

レベル3にしてお尻を片方づつほぐす。

片方の太腿の後ろ側→膝裏→ふくらはぎ→足首の後ろ→かかと

もう片方も陽も同じように。

おしりと足の境目がはっきりしない方はそのぶぶに当てると効果的だそうです。

3、鎖骨の下、脇の下から二の腕。

レベル2でうつ伏せになり鎖骨の下に当ててほぐす。

片方の脇の下→二の腕に当てコロコロしながらほぐす。

もう片方も同じように。

4、お腹、脇腹のくびれの部分と腰骨の下。

レベル3でうつ伏せのままお腹の下に当てコロコロしながらほぐす。

横向きになりウエストの脇下に当てコロコロほぐす。

5、脚の前の部分とサイド。

片方の太腿の前→太腿の横→すねの少し外側をレベル2もしくは3ほぐす。

もう片方も同じように。

これで全身がほぐれました。

最後に細くしたいところを重点的に。

そして、細くしたいパーツを重点的にほぐして下さい。

身体が柔軟になり、むくみも取れてすっきりします。

日々の積み重ねで、夏までに美BODY目指しましょう!

*全身をほぐすだけで30分ほどかかるので、時間がない時は後ろ半分とか前半分だけをほぐしてから細くしたい部分をほぐしてもいいということでした。私は全体をほぐしつつ、細くしたい部分を他より長くほぐすというやり方もしています。

SIXPADのパワーローラーを1ヶ月半使ってみた感想

だいだいはテレビを見ながらソファーの上で全身をほぐして、細くしたい二の腕と下腹、筋肉が張っているふくらはぎや肩甲骨まわりを重点的にやりました。

やはり、毎日はできなくて週に3~4回ほど使った結果です。

4段階ある振動機能が便利。

  • レベル1(弱 )、レベル2(中)、レベル3(強)、レベル4(レベル1と3が交互に)。
  • 筋肉の硬さや大きさ、部位によってレベルを調整できる。
  • 15分で自動にスイッチがオフになるので気持ちよくて寝落ちしても大丈夫。

簡単で楽にほぐせる。

  • 振動機能がないローラーに比べて格段に気持ちよく、楽にほぐせる。
  • テレビや動画を見ながらできる。
  • そんなにコロコロ動かさなくても当てる位置を少しづつずらしていけばいい。

レベルが上がるにつれ振動音も激しくなる。

  • レベル1くらいだと静かなので床て使っても問題ないのですが、→2→3にすると振動音が大きくなりマンション暮らしの方だと下の階に響いてしまう恐れがあります。
  • レベルをあげて使う場合はソファーやベッド上で使うのをオススメします。
  • 床で使う場合は下にクッションなどを置くといいです。

二の腕が引き締まった

  • 脇の下から二の腕にかけてレベル2〜3で片腕5分を週3回ほどコロコロしていたら二の腕のぷよぷよが引き締まった。個人差がある為、全ての人に同じような結果が出るかはわかりません。あくまで私の場合です)

 

もう手放せない!SIXPADのパワーローラー

凝り固まった身体をほぐせるし、身体が柔らかくなって前屈や開脚の可動域が広がるし、シェイプアップ効果があるし、1台3役。

そして、何より振動が気持ち良すぎて、使いたくなるんです。全身をほぐすのが面倒な時に、ふくらはぎに当てて横になっていたら、気持ち良すぎて、何度か寝落ちしてしまいました。15分で自動的に止まるので、寝落ちしても問題なしです。

もう手放せません!

痩せたい部分がある、体を柔らかくしたい筋肉が凝り固まっている人にはとってもオススメです。

シックスパッド パワーローラーS パワーローラーエス SIXPAD Power Roller S SE-AA03S MTG正規品

コメント

タイトルとURLをコピーしました