夕暮れに手をつなぐのロケ地&撮影場所一覧!下宿や音が働くカフェはどこ?

夕暮れに手をつなぐ

TBS・火曜よる10時のラブストーリー枠の冬ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』のロケ地&撮影場所を紹介していきます。

広瀬すずさんが演じる空豆永瀬廉さん演じるが衝撃的な出逢いを果たしますが、もうそれっきり会うこともないと思っていた2人。

ところが、後日、東京の片隅で一つ屋根の下で暮らすことになります。

2人が暮らすことになる下宿・雪平亭や、作曲家目指す音が普段働くカフェなどの毎週登場する撮影場所や、毎話ごとに登場するロケ地&撮影場所を毎週更新していきます。

  1. 夕暮れに手をつなぐの下宿や音のバイトしているカフェなどのロケ地&撮影場所は?
    1. 2人が一緒に住むことになる響子さんの下宿・雪平亭
    2. 音がバイトしているカフェ
    3. 雪乃湯
    4. 老舗蕎麦屋・大野屋の外観
    5. 老舗蕎麦屋・大野屋の内観
    6. 高級ブランドアンダーソニア
    7. ユニバーサルレコードのオフィス
    8. 空豆の実家
  2. 夕暮れに手をつなぐ第1話のロケ地&撮影場所
    1. 音がコーヒーを買ったカフェ
    2. 音が行ったレコード店
    3. 音と空豆がぶつかった横断歩道
    4. 音が口ずさんだ曲を録音していたところ
    5. 空豆が婚約者の翔太に会ったカフェ
    6. 空豆と翔太が通っていた小学校
    7. 空豆が通っていた高校
    8. 空豆が泊まっていたホテルのロビー
    9. 空豆がやけ酒を飲みながらフカヒレを食べていたレストラン
    10. 空豆がボーっとしていた橋 / 音が空豆をおんぶしていた橋
    11. 空豆が泊まった一番高い部屋
    12. 颯太が住んでいるマンションの外観
    13. 音がオレンジジュースを買ったところ
    14. 空豆が祖母に電話したところ
    15. 空豆が入っていたサウナ
  3. 夕暮れに手をつなぐ第2話のロケ地&撮影場所
    1. 音と爽介がコーヒー片手に歩いていたところ
    2. 空豆と爽介が待ち合わせた場所
    3. 空豆が爽介から誘われた婚活パーティーの開催場所
    4. 空豆と女の子が遊んでいた場所
    5. セイラが音からの電話に出た場所
  4. 夕暮れに手をつなぐ第3話のロケ地&撮影場所
  5. 夕暮れに手をつなぐのロケ地&撮影場所・まとめ

夕暮れに手をつなぐの下宿や音のバイトしているカフェなどのロケ地&撮影場所は?

空豆と音は同じ下宿に住むことになるようです。

全く性格の違う2人が同じ屋根の下に住むことで、お互いに影響し合う関係になっていきます。

まずは、毎回登場するロケ地&撮影場所を紹介していきます。

2人が一緒に住むことになる響子さんの下宿・雪平亭

2人が暮らす事になる、響子さん(夏木マリ)が経営する下宿『雪平亭』は、世田谷区にある1軒屋だそうですが、正確な場所は公開されていません。

音がバイトしているカフェ

コンポーザーを目指す音は、レコード会社と契約はしているものの鳴かず飛ばずなので、普段はカフェの店員として働いています。

こちらのカフェ『TOMIGAYA COFFEE』は代々木公園の近くにあるcafe ROSTROです。

住所:〒151-0063 東京都渋谷区富ケ谷1丁目14−20

雪乃湯

こちらは、大田区にある明神湯です。


住所:〒145-0066 東京都大田区南雪谷5丁目14−7

老舗蕎麦屋・大野屋の外観

響子さんの幼馴染・丹沢博(酒向芳)のお蕎麦屋さん、大野屋は大野屋 元代々木町店です。

空豆がアルバイトするお店でもあります。

住所:〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町3−10

老舗蕎麦屋・大野屋の内観

先ほど紹介した大野屋の内観は、喜のしたです。

住所:〒135-0013 東京都江東区千田7−14 木下ビル

高級ブランドアンダーソニア

響子さんの美大の同級生・久遠(遠藤憲一)が手がけるブランドのオフィス。

わかり次第追記します。

 

ユニバーサルレコードのオフィス

音が契約しているユニバーサルレコードのオフィスは新宿区にある株式会社ジーニーです。

音は磯部真紀子(松本若菜)との打ち合わせでこのオフィスに訪れることもあります。

住所:〒163-6006 東京都新宿区西新宿6丁目8−1 住友不動産新宿オークタワー6階

空豆の実家

空豆の実家は、東京都青梅市にある木村邸で撮影されました。


住所:〒198-0003 東京都青梅市小曾木3丁目1670−2

夕暮れに手をつなぐ第1話のロケ地&撮影場所

放送終了後、追記します。

音がコーヒーを買ったカフェ

こちらは豊島区にあるMIA MIA TOKYOです。

福岡ではなかったんですね。

住所:〒171-0051 東京都豊島区長崎4丁目10−1

音が行ったレコード店

こちらは吉祥寺にあるココナッツディスク レコード買取センターです。

住所:〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目22−4

音と空豆がぶつかった横断歩道

2人がぶつかった横断歩道は、高崎駅東口前の栄町交差点の横断歩道です。

2人は偶然いも同じイヤホンで同じ曲を聴いていました。

住所:〒370-0841 群馬県高崎市栄町3

音が口ずさんだ曲を録音していたところ

音がいいメロディ0を思いついて録音していると、空豆が突然近づいてきて噴水の水で顔を洗い、あの時の女の子だと思っていると、犬にスマホを舐められ驚いてスマホを飛ばしてしまいます。

それを、水の中に入りキャッチしてくれた空豆だったのですが、音は噴水の水が出てくるのを察知してスマホのみ守った。

おかげで空豆はずぶ濡れ、なのに目が覚めたし用があると言って、音の洋服を買おうという提案を蹴ってその場を去ります。

こちらは横浜のみなとみらいグランドセントラルタワーです。

住所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目6−2

空豆が婚約者の翔太に会ったカフェ

空豆が婚約者の翔太(桜井海音)にあったカフェは渋谷プライム5Fにあるeplus LIVING ROOM CAFE&DININGです。

翌月に結婚式を挙げるはずだったのに、なかったことにしてほしいと言われてしまう。

理由は他に好きな人ができたから。

ひっどくないですか?

もっと早く言えよと怒ってしまいました。

住所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目29−5 渋谷プライム5F

空豆と翔太が通っていた小学校

空豆が名前のことでいじめられていると、空豆はいい名前だとかばってくれた翔太(桜井海音)。

2人が通っていた小学校は、千葉県柏市にある手賀東小学校です。

住所:〒270-1465 千葉県柏市手賀

空豆が通っていた高校

可愛いから同級生から嫉妬されていた高校時代。

こちらの高校は、 流山市立南流山中学校です。

住所:〒270-0164 千葉県流山市流山2539−1

空豆が泊まっていたホテルのロビー

空豆がこのホテルのロビーで音を見つけ、話しかけます。

こちらはホテルスプリングス幕張です。

住 所 :〒261-0021 千葉県千葉市美浜区ひび野1丁目11

空豆がやけ酒を飲みながらフカヒレを食べていたレストラン

空豆が翔太(櫻井海音)に振られ、やけ酒を飲みながらフカヒレを食べていたのは銀座にあるルージュです。

音は、偶然にもレコード会社の磯部真紀子と上海蟹コースを食べていて、トイレに行く途中空豆を見かけ、クリーニング代を渡す。

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目8−20 銀座コアビル 10F

空豆がボーっとしていた橋 / 音が空豆をおんぶしていた橋

こちらは築地大橋の勝どきよりから撮影されています。

音が空豆をおんぶして歩いているのも多分ここです!

住 所 :〒104-0045 東京都中央区築地5丁目 ~勝どき5丁目

空豆が泊まった一番高い部屋

空豆が泊まった一番高い部屋は、ヒルトン東京お台場のロイヤルガーデンスイートです。

住所:〒135-8625 東京都港区台場1丁目9−1

颯太が住んでいるマンションの外観

こちらは、目黒区にあるand MCです。

すでに別れ話をした後なのに、なんで空豆を家に呼ぶ?

彼女紹介するつもりだったのか?

あり得ないでしょ。

住所:〒153-0043 東京都目黒区東山2丁目14−5

音がオレンジジュースを買ったところ

音が空豆にオレンジジュースを奢ってあげたのは、墨田区にある東京都復興記念館の銀杏並木です。

住所:〒130-0015 東京都墨田区横網2丁目3−25 東京都復興記念館

空豆が祖母に電話したところ

空豆が祖母に電話したところは、墨田区にある墨田区役所付近の隅田川沿いの歩道です。

祖母には結婚が無くなったことを伝えられませんでした。

ウエディングドレスも出来上がって楽しみにしている親族の様子を感じたら言えなくなっちゃいますよね。

2人がぼーっと座っていた階段は同じ場所にあります。

住所:〒130-0001 東京都墨田区吾妻橋1丁目23

空豆が入っていたサウナ

初めて入ったサウナで長時間入りのぼせてしまいました。

こちらは、川崎市にあるホテル梶ケ谷プラザのサウナです。

住所:〒213-0033 神奈川県川崎市高津区下作延3丁目14−25

夕暮れに手をつなぐ第2話のロケ地&撮影場所

蕎麦屋で働くことになった空豆と、CMの楽曲制作依頼が舞い込んだ音。

爽介と偶然の出会いを果たした空豆と、美少女から一目惚れを告白された音。

2人の仕事も恋愛も動き出しました。

音と爽介がコーヒー片手に歩いていたところ

響子の息子である爽介(川上洋平)が音が下宿してくれてるから安心だと話していたところは、代々木公園アートスタジオ付近です。

住所:〒151-0063 東京都渋谷区富ケ谷1丁目6

爽介がFobesの若手起業家30人に載っていて、響子さんが買い占めて近所に配っていたと音が話したのは代々木八駅近くの高架下です。

住所:〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町4

空豆と爽介が待ち合わせた場所

空豆は、爽介から婚活パーティーに一緒に行かないかと誘われました。

2人が待ち合わせた場所は、cocoti SHIBUYAの前です。

港区の女子の装いで現れた空豆に、爽介は「見違えた」と頬を緩めます。


住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目23−16

空豆が爽介から誘われた婚活パーティーの開催場所

婚活パーティーが行われた場所はTHE LEGIAN TOKYO(ザ・レギャン・トーキョー)です。

肩書きや実家自慢ばかりする人たちに囲まれ、空豆は居心地の悪さを感じました。

バイキングの料理は思う存分楽しめたようですが…(笑)

住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目23 16cocotiビル 12F

空豆と女の子が遊んでいた場所

空豆と女の子がボールで遊んでいた場所は、渋谷PARCOです。

パーティーに飽きた空豆が座っていたところ、足元にボールが転がってきました。

女の子は母親がトイレから帰ってくるのを待っているようです。

それを知った空豆は、かつて自分の母親が女の子と同じ状況でそのまま帰ってこなかった過去を思い出し、少し切ない表情を浮かべました。

住所:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町15−1

セイラが音からの電話に出た場所

音はバイト先で、見知らぬ美少女から一目惚れしたことを告白されます。

連絡先を渡されていた音は、意を決して彼女に電話をかけてみることに。

その少女であるセイラ(田辺桃子)が、音からの電話に出た場所は五輪橋近くの歩道橋です。


住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目

夕暮れに手をつなぐ第3話のロケ地&撮影場所

放送終了後、追記します。

夕暮れに手をつなぐのロケ地&撮影場所・まとめ

フォトジェニックな雰囲気の漂う今作。

主人公2人の関係が今後、どのように進展していくのか楽しみですね!

この記事では「夕暮れに手をつなぐ」のロケ地&撮影場所を毎週更新していますので、ぜひまた訪れてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました