すきすきワンワンのロケ地&撮影場所一覧!炬太郎の家や橋はどこ?

ドラマロケ地

毎週月曜日24時59分から日テレ系のシンドラ『すきすきワンワン!』のロケ地&撮影場を紹介していきます。

キンプリの岸優太さん演じる主人公・雪井炬太郎(ゆきい・こたろう)の前に子供の頃に飼っていた犬・てんが人間の姿になり炬太郎の前に現れるの前に現れる。

最初は疑っていたが、てんしか知らない事実が飛び出し信じざるおえなくなり、炬太郎とてんの不思議な共同生活が始まるというお話。

炬太郎とてんの暮らす家や近所の橋などを特定し、毎話ごと登場するロケ地&撮影場所を毎週更新していきます。

すきすきワンワンの炬太郎の家や橋などのロケ地&撮影場所

まずは毎週登場するであろう炬太郎の家や近所の橋などを特定していきます。

炬太郎の家

あきる野市草花にある一軒家です。

近所の橋

炬太郎が自転車で渡っていた橋は、あきる野市民球場にかかる橋です。

住所:東京都あきる野市

すきすきワンワン第1話のロケ地&撮影場所

昔買っていた犬の天は人間の姿になって現れます。

元カノが働いているピザ屋

炬太郎がこっそり様子を見に行った元カノ(桜田ひより)の働くピザ屋は福生市にあるDOSUKOI PIZZAです。

元カノに気付かれ逃げ出しますが、電話がかかってきて「また仕事辞めたの?」と責められ電話を切る炬太郎。

住所:〒197-0011 東京都福生市福生1990−1

すきすきワンワン第2話のロケ地&撮影場所

お金を借りていた炬太郎にみおから電話がかかってきましたが、炬太郎はその場にいなかったため天がその後届いたメッセージを見てしまいます。

お金を返すように炬太郎にアドバイスするものの、返したら本当に終わっちゃうからと返そうとしない炬太郎。

みおと初めて会ったお店

人数合わせのコンパに誘われた炬太郎の前に座っていたみお。

コンパに遅れてきた女の子が「彼氏に振られた」と言ったことで周りのみんなが彼女のことを慰めるのを見ていた澪は「私ああいう子苦手」と言う。

炬太郎も「俺も苦手」と言ったことで意気投合したお店は、八王子にあるバクダットカフェです。

住所:〒192-0046 東京都八王子市明神町4丁目6−12 ザ・ビー八王子 東京八王子 2F

みおと行ったカラオケ店

みおと行ったカラオケ店は、カラオケBanBan福生牛浜店です。

しこたま飲んで歌って、「彼氏になれ〜」「なる〜」ということで付き合うことになったふたり。

住所:〒197-0024 東京都福生市牛浜43−1

みおと行った公園

あきる野市にある大塚原っぱ公園です。

炬太郎は好きだから、緊張して何を話していいのかわからず、逆に疲れてしまった。

それは、みおにとっては自分と一緒にいても楽しくないと写ってしまいました。

住所:〒197-0804 東京都あきる野市秋川5丁目4

炬太郎がみおにお金を返したところ

炬太郎がみおに借りていたお金を返したのは東福生駅の東側の駐輪場の前です。

お金を返したら2度と会えなくなってしまうけど、勇気を振り絞って返しにいきました。

家に戻るとてんがお寿司とケーキを用意してくていて、悲しい気持ちにならずにいられましたね。

住所:〒197-0011 東京都福生市福生

すきすきワンワンのロケ地&撮影場所・まとめ

炬太郎と元飼い犬との生活という事で、家の中のシーンやその周辺での撮影が多そうですね。

毎回、新しい撮影場所が登場するかどうかはわかりませんが、最終回までロケ地&撮影場所を追っていきますので、お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました