EyeLoveYouのロケ地&撮影場所!チョコレートショップや屋上、大学院など

ドラマロケ地

TBS系で1月23日夜10時スタートのドラマ『EyeLoveYouのロケ地&撮影場所を紹介していきます。

主人公の本宮侑里(二階堂ふみ)は、チョコレートショップ「Dolce & Chocolat.」の若き社長。

“テレパス”の能力を持った侑里の前に現れた・配達員ユン・テオ(チェ・ジョンヒョプ)の心の声が聞こえたのですが、聞こえて来るテオの心の声は韓国語でした。

話す言葉は日本語で理解ができるのに、心の声は理解が出来ない。

そんなもどかしい恋が今、動き出す!胸キュン必至のラブストーリー。

「EyeLoveYou」のメインロケ地、侑里のチョコレートショップやユン・テオが通う大学院、本宮家などに加え、毎話ごとに登場するロケ地&撮影場所を毎週更新していきます。

*この記事にはプロモーションが含まれています。

ページ

  1. レギュラー&第5話〜第4話のロケ地&撮影場所
  2. 第3話〜第1話のロケ地&撮影場所
  1. EyeLoveYouのメインのロケ地&撮影場所
    1. チョコレートショップ「Dolce & Chocolat.」:NeNRiN木工所 CAFE&FURNITURE
    2. 「Dolce & Chocolat.」のオフィス外観:the SOHO
    3. 侑里の住むマンションのエントランスと外観:a-blanc
    4. ユン・テオの自宅:多津見ビル
    5. ユン・テオが通う大学院:創価大学
    6. 誠が入院しているハーモニーセンター:蘇我コミュニティセンター ハーモニープラザ分館
  2. EyeLoveYouの第5話のロケ地&撮影場所
    1. テオがチョコレートを食べた屋上:the SOHOの屋上
    2. テオが亀井たちといった韓国料理店:カントンの思い出 029店
    3. 侑里と真尋が下見に行った会場:創価大学
    4. 侑里がテオに電話したところ:晴海緑道公園の豊洲大橋に近いところ
    5. テオが侑里の電話をとったところ:豊洲橋
    6. テオが侑里キスしたところ:水の広場公園
    7. 侑里が歩いていたところ:新川公園
  3. EyeLoveYouの第4話のロケ地&撮影場所
    1. 花岡がいちご農家に向かった道:栃木県佐野市の作原田沼線(栃木県道201号)
    2. ユン・テオが車内で写真を撮ったところ:栃木県佐野市小中町の農道
    3. 東武栃木中央病院:救世軍ブース記念病院
    4. 小森いちご農家ハウス:上泉農園
    5. 真尋が小野田と会った店:ナドニエ
    6. 花岡が1人でいた場所:the SOHOの屋上
    7. 侑里がユン・テオと待ち合わせた場所:東京オペラシディータワーのガレリア
    8. 二人で行ったレストラン:Longrain
    9. 二人で歩いた道:晴海臨海公園 水辺のテラス
    10. 二人で過ごした公園:晴海緑道公園
    11. 韓国人の女性が絵本を読んだ公園:都立水元公園

EyeLoveYouのメインのロケ地&撮影場所

15秒予告動画!

それでは、メインとなるロケ地&撮影場所から見ていきましょう。

まだ、予告動画だけではわからないところが多いですが、予想も

チョコレートショップ「Dolce & Chocolat.」:NeNRiN木工所 CAFE&FURNITURE

こちらは、目黒区にある、NeNRiN木工所 CAFE&FURNITUREです。

親子でチョコを買いに来ていますが、娘の欲しいのもを買わない父親を侑里が見ています。

父の心の声を聞いた侑里は、チョコを買いやすい提案をし、2人はチョコを買って帰ります。

住所:〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1丁目24−15 ベルブランシェ
アクセス:自由が丘駅バス停より徒歩4分

「Dolce & Chocolat.」のオフィス外観:the SOHO

「Dolce & Chocolat.」のオフィスの入るビルの外観は、お台場にあるThe SOHOです。

廃棄するカカオでチョコレートや珈琲を販売している「Dolce & Chocolat.」。

専務の花岡は侑里の大学時代からの同級生で、侑里の事を理解し支えています。

侑里はお腹が空くと、とても怒る女性。

インターンとして姿を表したのは、ユン・テオでした。

「やっぱりまた会えましたね」

テオが声をかけ、慌てて隠れる侑里。

住  所:〒135-0064 東京都江東区青海2丁目7−4
アクセス:東京国際クルーズターミナル駅、テレコムセンター駅より徒歩6分

侑里の住むマンションのエントランスと外観:a-blanc

こちらは、世田谷区にあるa-blancです。

自宅では毎回デリバリーを注文する侑里でした。

商品の袋の中に一枚のメモを見つけ、ラッコの絵とおすすめの商品が書いてあります。

2枚めのメモで侑里は返信のメモを書き、それを見たユン・テオは、はじめての返信に喜びます。

雨の日に商品を駄目にしたユン・テオは侑里に謝りにきて2人は出会いますが、心の声は韓国語。

ユン・テオは怒っている侑里に、自分で作ったスンドゥブを持ってきます。


住所:〒156-0044 東京都世田谷区赤堤3丁目20−10
アクセス:松原駅より徒歩6分

ユン・テオの自宅:多津見ビル

こちらは、江東区牡丹にある多津見ビルです。

屋上で環境に優しいシャボン玉を飛ばすユン・テオ。

はじめたの侑里の顔が怖かったけど、お腹がすいたら怒ることを知ります。

会う度に違う顔を見せる侑里を少しずつ好きになるユン・テオでした。

住所:〒135-0046 東京都江東区牡丹2丁目2−17
アクセス:門前仲町駅より徒歩5分

屋上はこちらです↓

ユン・テオが通う大学院:創価大学

こちらは、八王子にある創価大学です。

ユン・テオは大学院でラッコの研究をしていました。

同期の学に日本語を習うユン・テオ。

日本語では悪口な言葉を、良い風に変えて訳してくれた侑里をいい人だと思い始めます。

チョット気になる侑里の事を教授に、いい人になったら報告しますと話しています。

住  所:〒192-8577 東京都八王子市丹木町1丁目236
アクセス:創価大学創大門バス停より徒歩1分

誠が入院しているハーモニーセンター:蘇我コミュニティセンター ハーモニープラザ分館

侑里の父・誠(立川志らく)が入院しているハーモニーセンターは、千葉市にある蘇我コミュニティセンター ハーモニープラザ分館です。

侑里が海に溺れた時、助けた誠は寝たきりになって入院しています。

心の声が聞こえる侑里は、誠と会話をすることができるのでした。

住所:〒260-0844 千葉県千葉市中央区千葉寺町1208−2
アクセス:ハーモニープラザバス停から徒歩1分

 

EyeLoveYouの第5話のロケ地&撮影場所

テオのことが気になって仕方がない侑里ですが、韓国語のお姉さんという言葉を聞いて自分はそう思われいていると勘違いします。

テオがチョコレートを食べた屋上:the SOHOの屋上

テオが侑里からもらったチョコレートを食べていたのは、the SOHOの屋上です。

嬉しそうにチョコレートを食べていた時、小野田から電話があり、「テオの好きな人からチョコレートもらった?」と聞かれて「??」と思ったテオ。

テオが亀井たちといった韓国料理店:カントンの思い出 029店

こちらは、大久保にあるカントンの思い出 029店です。

「社長の夢を叶えるのが花岡の生きがい」「社長にとって花岡さんは特別」だと聞いたテオは、先に戻ると言って店を出て行きました。

住所:〒169-0072 東京都新宿区大久保1丁目13−6 明優ビル 1F
アクセス:新大久保駅より徒歩7分

侑里と真尋が下見に行った会場:創価大学

こちらは、テオが通う大学として使われている創価大学です。

侑里は真尋に恋の相談をします。

テオが自分のことを好きじゃないと知るのが怖いと話す侑里。

テオもまた、自分は侑里にとって特別じゃないと悩んでいました。

侑里がテオに電話したところ:晴海緑道公園の豊洲大橋に近いところ

こちらは、晴海緑道公園の豊洲大橋に近いところです。

住所:〒104-0053 東京都中央区晴海4丁目
アクセス:市場前駅より車で5分

テオが侑里の電話をとったところ:豊洲橋

こちらは、豊洲橋です。

侑里がブランコのところにいるけど来ると聞かれ、今から行っていいですかと言うテオ。

住所:〒135-0061 東京都江東区豊洲3丁目7−運河
アクセス:豊洲駅より徒歩16分

テオが侑里キスしたところ:水の広場公園

こちらは、江東区にある水の広場公園です。

テオは「先輩に何の相談をしたのか」と聞き、侑里の手を握り「ドキドキする?」と言います。

「僕もずっとドキドキしてる」と言いますが「なんで?」と聞く侑里。

テオは侑里にキスをして「わかった?」と聞きます。

頭の中でテオが「愛してる」というのを聞いて「私も」と言ってしまい、自分でもびっくりして走り去ってしまいます。

最初に歩いていたところ

キスしたところ

住所:〒135-0064 江東区青海1丁目4
アクセス:青海駅より徒歩6分

侑里が歩いていたところ:新川公園

「ずっと好きだった」と言う花岡の心の声を聞いてしまった侑里が歩いていたのは、新川公園です。

家に戻ると、テオが待っていて「僕は侑里さんの特別になりたい。侑里さんが好きです。」と言いますが、「ごめんなさい」と言って家に入っていってしまった侑里。

住所:〒104-0033 東京都中央区新川
アクセス:八丁堀駅より徒歩11分

EyeLoveYouの第4話のロケ地&撮影場所

秘密のデートをすることになった、侑里とユン・テオ。

ユン・テオが仁科と仲がいいので、少し嫉妬しているようです。

侑里はユン・テオが好きだと認めるのでしょうか?

花岡がいちご農家に向かった道:栃木県佐野市の作原田沼線(栃木県道201号)

こちらは、栃木県佐野市の作原田沼線(栃木県道201号)です。

花岡はユン・テオを連れて、いちご農家に向かいます。

住所:〒327-0307 栃木県佐野市岩崎町 県道201号
アクセス:多田駅より車で9分

ユン・テオが車内で写真を撮ったところ:栃木県佐野市小中町の農道

こちらは、栃木県佐野市小中町の農道です。

好きな人に写真をとっているユン・テオに侑里の事が好きなのかと聞きます。

慌てたユン・テオは日本語わからないと隠します。

住所:〒327-0001 栃木県佐野市小中町
アクセス:佐野駅より車で9分

東武栃木中央病院:救世軍ブース記念病院

こちらは、東京都にある救世軍ブース記念病院です。

倒れた妻が運ばれ、検査を待っていたが収穫を急がせる花岡。

ユン・テオが病院いると言います。

住所:〒166-0012 東京都杉並区和田1丁目40−5
アクセス:中野富士見町駅より車で3分

小森いちご農家ハウス:上泉農園

こちらは、上泉農園です。

無事収穫を終え、帰ろうとするユン・テオと花岡に、農家の主人は泊まっていってと引き止めます。

バレンタインで予定があるのと聞かれ、慌てたユン・テオは何もないと言います。

花岡は、二人で泊まると言い出します。

住所:〒299-0205 千葉県袖ケ浦市上泉1138
アクセス:東横田駅より車で8分

真尋が小野田と会った店:ナドニエ

こちらは、新宿にあるナドニエです。

待ち合わせに遅れてきた小野田は、真尋はユン・テオを好きだと勘違いしています。

真尋の相談をユン・テオの事だと思って返事をしていますが、なんとなく話しが会ってしまう。

しかし帰り「ユン・テオをよろしく」と言った小野田にはてなマークの真尋。

住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目8−7 吉川ビル 3階
アクセス:新宿3丁目駅より徒歩1分

花岡が1人でいた場所:the SOHOの屋上

こちらは、3話にも登場すしたthe SOHOの屋上です。

「するつもりなんじゃなかったのかよ」

花岡は、侑里が恋愛をしているのかと考え込みます。

侑里がユン・テオと待ち合わせた場所:東京オペラシディータワーのガレリア

こちらは、東京オペラシティタワーのガレリアです。

花岡に言われた言葉が気になり、思い出していた侑里。

ユン・テオが先に待っていて侑里に手を振ります。

住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿3丁目20−2
アクセス:地下鉄成増駅より徒歩1分

二人で行ったレストラン:Longrain

こちらは、恵比寿にあるLongrainです。

ユン・テオは自分がいない間の侑里の行動を聞きます。

会えない間も可愛かったと言うユン・テオの言葉に照れる侑里。

仁科に嫉妬していた侑里は恋人がいると聞いてホッとします。

住所:〒150-6039 東京都渋谷区恵比寿4丁目20−3 ガーデンプレイスタワ 39F
アクセス:恵比寿駅より徒歩8分

二人で歩いた道:晴海臨海公園 水辺のテラス

こちらは、晴海臨海公園 水辺のテラス」へ出る階段の前の道です。

キラキラ星を歌うユン・テオ。

住所:〒104-0053 東京都中央区晴海2丁目3
アクセス:勝どき駅より車で3分

二人で過ごした公園:晴海緑道公園

こちらは、東京都にある晴海緑道公園です。

侑里の手をつなぎベンチに座らせ、リボンを指につけます。

侑里は自分の気持を押さえられなくなります。

「この人のことが好き」チョコを渡す侑里。

住所: 〒104-0053 東京都中央区晴海2丁目3
アクセス:勝どき駅より車で3分

韓国人の女性が絵本を読んだ公園:都立水元公園

こちらは、第1話にも登場した都立水元公園です。

目を見ている間だけ、相手の声が聞こえる。

住所:〒125-0034 東京都葛飾区水元公園3
アクセス:金町駅よりバス、水元公園下車徒歩14分

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました