道木来明はYOSHIKIオーディション合格!プロフィールと経歴は?

YOSHIKIオーディション

YOSHIKI SUPERSTAR PROJECT Xが10月2日からhuluで放送開始。

YOSHIKI主催のオーディションで

  • 楽器・ダンス・ボーカルなど、どんなジャンルでもOK
  • プロ・アマ問わず誰でも応募可能
  • 年齢制限なし

という受け皿の広さが特徴であり、1つのジャンルに縛られないグループの誕生を目指します。

9月20日放送の情報番組「スッキリ」で、オーディションのダイジェスト映像が公開されました。

その中でYOSHIKIさん本人による動画審査の様子が流れ、参加者である道木来明(どうき・らいあ)さんを大絶賛し合格者候補として話題に。

彼は以前からメディアに出演しており、プロフィールや経歴が明らかになっています。

この記事では、道木来明さんはYOSHIKIオーディションの合格者となるのかを考察し、プロフィールと経歴をまとめています。

道木来明はYOSHIKIオーディションの合格者


動画審査で道木来明さんは、藤井風さんの楽曲帰ろう」を選曲し、ボーカルを披露

YOSHIKIさんの評価は、以下のようなものでした。

「すごく難しい曲を選んできてるね。

それがまず気に入りました。

こんななってるもんね、メロディーが。(手でメロディーの上下の激しさを表現しながら)

可能性めちゃくちゃあると思いますね。」

最後には「クオリティ高いな」と感嘆する姿も見受けられました。

ダイジェスト映像の最後には、「合格者は20名という発表が。

他のオーディションでは合格者は10人前後という結果が多いので、合格者数が若干多いですね。

つまり、合格者多数の中で動画審査を絶賛されていた道木来明さんは有力候補

無事、合格しました!

YOSHIKIさんがセカンドチャンスがあっていいんだと思うと言っていたのが印象的です。

道木来明のプロフィールと経歴

ここからは道木来明さんのプロフィールと経歴から、合格するであろう根拠をさらに深掘りしていきます。

プロフィール

  • 生年月日:2004年7月22日
  • 出身地 :愛知県
  • 身  長:170cm

出身中学は愛知県あま市にある、公立中学校のあま市立美和中学校

ご家族の情報としては、お兄さんがいらっしゃることがわかっています。

経歴

次に主な経歴を紹介します。

アーティスト目指してこれまで頑張ってきたことがわかります。

aaa育成契約生

エイベックス・アーティストアカデミー名古屋校のaaa(avex artist academy)育成契約生として活動していました。

2018年にはaaaのボーカルクラス受講生が、日頃のレッスンの成果を発表するライブイベントで表彰された経験があります。

aaa育成契約生はエイベックス内の厳しいオーディションを勝ち抜き、2年間レッスン費無料で養成所に通うことができる権利を得た生徒です。

そのハイレベルな集団の中で表彰されるほどですから、歌の実力は相当なものでしょう。

THE FIRSTオーディション参加

2021年には BE:FIRST(ビーファースト)を生み出したSKY-HI(スカイハイ)こと日高光啓(ひだか・みつひろ)さん主催のボーイズグループオーディション「THE FIRSTに参加。

参加者の中でも歌の上手さが目立ち、ハイトーンボイスを武器に奮闘します。

しかし合格まであと一歩という第三審査で脱落してしまいました。

ちなみに、THE FIRSTオーディション合格者でBE:FIRSTのメンバーのシュントさんとはエイベックスの名古屋校で同じ練習生として練習に励んでいたようです。

♦シュントのプロフィール♦

  • 生年月日:2003年9月1日
  • 出身地 :愛知県
  • 身  長:174cm
  • 血液型 :O型

7人組ボーイズグループBE:FIRSTのメンバー。

BE:FIRSTは2021年11月にデビューしたばかりの新人にも関わらず、人気音楽番組に多数出演し、日本ゴールドディスク大賞を受賞するなど、人気急上昇中のグループ。

@besty__s.0901 『僕と君とでは何が違う?』    #BEFIRST #シュント#道木来明 #今日好き#bmsg @d.raia ♬ Bokuno Koto – Mrs. GREEN APPLE

来明さんとシュントさんのTikTok、仲良さそうですね。

同じアーティストを目指すもの同士、一緒に頑張ってきたのではないのでしょうか?

今も交流を続けていて、来明さんのことを応援しているのじゃないかなと思います。

今日好き出演

2022年には、インターネットテレビ局AbemaTVの恋愛リアリティ番組「今日、好きになりました。蜜柑編」に出演しています。

若者に絶大な人気を誇る番組に出演したことで、ビジュアル面でも既に多くのファンがいることが考えられます。

 

以上から、実力やビジュアルなど今後活躍するであろうアーティストとしての素質を兼ね備えた人物であることがわかりますね。

YOSHIKIオーディションでの評価

来明さんは「Shining One」と「Imitation Rain」を歌いました。

歌は上手かったのですが、下を向きながら歌っていたという印象。

りょんりょん先生が、

どんどん上手くなっていったBE:FIRSTの完コピを一度してみたらいいじゃない。

下向いて歌ってるし、雑だと評価。

しかし、Yoshikiさんは「Imitation Rain」をピアノで弾いて、もう一度歌ってとオーダー。

「やっぱり何か持っていると思うんで先生方なんとかしてあげて」とYOSHIKIさんがお願いして、りょんりょん先生は「YOSHIKIさんに頼まれればやるわよ」と言い、合格になりました

自信のなさを克服して、今回はぜひ合格してほしいです。

YOSHIKIオーディションでの道木来明の現在の状況

まだ力不足のBチームからのスタートでした。

ダンス未経験者がほとんどのBチームでダンス経験者の来明さんは、みんなにアドバイスするんのですが、言い方がキツいとみんなから言われてしまいます。

みんなの意見を素直に聞き態度を柔らかくしたことで、コミュニケーションがスムースになり、チームワークが良くなりました。

そして11月29日のスッキリの放送でBチームのダンスビデオをロスで見たYOSHIKIさん、トラヴィス・ペイン、中曽根梨乃さんから厳しいコメントが。

  • 中曽根梨乃さん『2年はかかる』
  • トラヴィス・ペイン『全員失格』

しかし、フリーダンスのビデオを見た二人は、来明さんフリーダンスでいけるとAチームに昇格しました。

THE FIRSTを見ていた人間としては応援したくなっちゃうので、良かった〜とホッとしました。

YOSHIKIオーディション合格者の道木来明・まとめ

今回はYOSHIKIオーディションの合格者・道木来明さんのプロフィールと経歴を紹介しました。

ボーイズグループはチームAとチームBに分けられ、色々な審査が課せられていくようです。

来明さんは

コメント

タイトルとURLをコピーしました