さよならマエストロのロケ地&撮影場所一覧!市役所や練習場所はどこ?

ドラマロケ地
  1. さよならマエストロ第3話のロケ地&撮影場所
    1. 大輝が練習しているところ:富士市岩本の茶畑
    2. 海が浮かれている天音を見かけたところ/海が天音に声をかけたところ:フォレスト・ヒルズ ゲストハウスウェディングの向いあたり
    3. 響が自転車で走っていたところ:潤井川沿いの土手
    4. 響が子供の頃演奏したホール:すみだトリニティーホール
    5. 古谷がチラシを貼っていたところ/市長がチラシを外したところ:大和市役所です。
    6. 俊平が富士山を見たところ:白尾山公園
    7. 俊平が自転車で走っていたところ:
    8. 俊平がインタビュアーに声をかけられたところ/晴見フィルが演奏したところ:道の駅アグリパークゆめすぎと
    9. 俊平が訪ねた蓮の家:豊住曲硝子株式会社
  2. さよならマエストロ第2話のロケ地&撮影場所
    1. 俊平が自転車で走った場所:潤井川の土手
    2. 俊平が買い物に来た店:道の駅アグリパークゆめすぎと
    3. 響が自転車で通勤した道:山本橋
    4. 俊平が晴見市長と話したところ:東京外国語大学
    5. 俊平がバスを降りたところ:青見橋
    6. 羽野硝子株式会社:豊住曲硝子株式会社
    7. 俊平が買い物をしたスーパー:なかや座間入谷店
    8. 天音と俊平が話しをした場所:フォレスト・ヒルズ ゲストハウスウェディングの向いあたり
    9. 羽田が車に乗った場所:雑色商店街
    10. 瑠李が歩いた橋:ロゼのかけはし
    11. 海が志帆を見つけた場所:静岡伊勢丹コリドー富士
    12. 響がヴァイオリン協奏曲を演奏したホール:すみだトリフォニーホール
  3. さよならマエストロ第1話のロケ地&撮影場所
    1. 俊平が走っていたところ:9シュルテンガッセ→ウィーンのシュテファン大聖堂の前
    2. 俊平が指揮をした場所:東京オペラシティコンサートホール
    3. 響が運ばれた病院:ウィーン総合病院
    4. 病院の内観:武蔵野徳洲会病院
    5. 響きが自転車で走った交差点:ギフト館サンライズ前交差点
    6. 俊平が働いていた場所:ウイーン音楽大学
    7. 俊平が空港で食事した店:永坂更科 布屋太兵衛成田空港 第1ターミナル店
    8. 響が自転車をひいて歩いていたところ:富士市岩本の坂道
    9. 俊平が晴見市長と話したところ:東京外国語大学
    10. 大輝がトランペットの練習をしていたところ:富士市岩本の茶畑
    11. 晴美市議会:大和市役所
    12. 晴見フィルが演奏していた青空ホール:東京音楽大学100周年記念本館
  4. さよならマエストロのロケ地&撮影場所・まとめ

さよならマエストロ第3話のロケ地&撮影場所

演奏会をやることになった晴美フィル。

大輝が練習しているところ:富士市岩本の茶畑

こちらは、第1話でも大輝が練習していた富士市岩本の茶畑です。

俊平が自転車で通り掛かりますが、目の前でコケました。

また、俊平が練習中の大輝に会いに行ったのもこちらです。

大輝のトランペットの演奏に感動した俊平が、大輝に演奏会でトランペットを吹くように言います。

蓮のチェロとのデュオです。

住  所:〒416-0901 静岡県富士市岩本
アクセス:入山瀬駅から徒歩25分

海が浮かれている天音を見かけたところ/海が天音に声をかけたところ:フォレスト・ヒルズ ゲストハウスウェディングの向いあたり

浮かれている天音を見て海が「ここにもヤバいのいる」と言ったのは、第2話にも登場したフォレスト・ヒルズ ゲストハウスウェディングの向いあたりです。

また、かいが天音に声をかけたのもこちらです。

天音は楽譜を指で追いかけて練習していましたが、海が間違いを指摘。

楽譜を読んだことがなかっため休む印も音符と勘違いしていました。

響が自転車で走っていたところ:潤井川沿いの土手

こちらは、潤井川沿いの土手です。

自転車で走りながら、響の頭にはベートーベンの田園が流れていました。

マップはこちら>>

響が子供の頃演奏したホール:すみだトリニティーホール

こちらは、第2話でも登場したすみだトリフォニーホールです。

 

古谷がチラシを貼っていたところ/市長がチラシを外したところ:大和市役所です。

こちらは、大和市役所です。

フードを被り、なんか怪しい人みたいです。

また、古谷が貼ったチラシを市長が外したのも、こちらです。

住所:〒242-8601 神奈川県大和市下鶴間1丁目1−1
アクセス:鶴間駅より徒歩13分

俊平が富士山を見たところ:白尾山公園

こちらは、富士宮市にある白尾山公園です。

住所 : 〒418-0039 静岡県富士宮市野中1103−1102
アクセス :西富士宮駅より車で7分

俊平が自転車で走っていたところ:

こちらは、わかり次第追記します。

 

俊平がインタビュアーに声をかけられたところ/晴見フィルが演奏したところ:道の駅アグリパークゆめすぎと

こちらは、第2話にも登場した道の駅アグリパークゆめすぎとです。

中ホールが使えなくなった晴美フィルは、ここで朝市の時間帯に演奏会をやりました。

こちらから、人のいるところに出向いて演奏すればいいと俊平の提案で実現しました。

俊平の策略通り、上手くいき2人のいざこざも解決しました。

俊平が訪ねた蓮の家:豊住曲硝子株式会社

こちらは、第2話にも登場した豊住曲硝子株式会社です。

大輝と2人で演奏する楽曲の楽譜を蓮に私に行った俊平。

 

さよならマエストロ第2話のロケ地&撮影場所

5年前取り返しの付かなかい事をした俊平は、響との関係がうまくいっていません。

姿を隠している志帆は、古谷だけが居場所を知っていました。

3ヶ月後に解散する晴見フィルですが、俊平は最後まで諦めていませんでした。

俊平が自転車で走った場所:潤井川の土手

こちらは、JR身延線橋梁のそばの潤井川の土手です。

自転車で走る俊平、買い物の往復しています。

富士山が綺麗な街です。

住所:静岡県富士市松本
アクセス:最寄り駅竪堀駅(JR身延線)

俊平が買い物に来た店:道の駅アグリパークゆめすぎと

こちらは、埼玉県にある道の駅アグリパークゆめすぎとです。

野菜を買いに行った俊平ですが、店員のおじさんにりんごを進められ二箱購入します。

食べたらにっこにこ。

〒345-0014 埼玉県北葛飾郡杉戸町才羽823−2
アクセス:アグリパークゆめすぎとバス停より徒歩3分

響が自転車で通勤した道:山本橋

こちらは、静岡県の 潤井川に架かる山本橋です。

「間違えたー!」と叫ぶ響、好きな落語を聞き、笑顔になり出勤します。

住所:6J2M+MHJ 富士市、静岡県
アクセス:中桁入口バス停より徒歩8分

 

俊平が晴見市長と話したところ:東京外国語大学

こちらは、第1話にも登場した東京外国語大学です。

最後の演奏会のお礼を言う晴見市長でしたが、その後も指揮を続ける俊平に「もうすぐなくなるんですよ」と釘を刺しますが、「まだ3か月ある」と微笑む俊平。

そこを通りがかった古谷もまだ諦めていない事を知り、市長は「引き際が肝心」と冷たく言います。

俊平がバスを降りたところ:青見橋

こちらは、静岡県の 潤井川に架かる青見橋です。

俊平は古谷、森と共に、内村の推しである羽野蓮を訪ねます。

昔、晴見フィルの定期演奏会のゲストに呼ぼうとしましたが、母に断られていました。

プロがもうすぐ終わってしまうオーケストラに参加するわけないとも思いましたが、晴見フィルにはプロだった指揮者の俊平がいるので、森は羽野も参加してくれると確信します。

住所:6HMW+G6J 富士宮市、静岡県
アクセス:最寄り駅は、西富士宮駅(JR身延線)

羽野硝子株式会社:豊住曲硝子株式会社

こちらは、横浜市にある豊住曲硝子株式会社です。

羽野蓮の父は昔、蓮の母の音楽に対する過剰な力のいれ方が理解出来ず、音楽が嫌いでした。

蓮はチェロを続けたかったが、そのことで親の喧嘩が絶えず、高校3年の時、自分も耐えきれず辞めました。

しかし諦めきれず続けていた時、俊平と一緒に演奏し、感動を取り戻しました。

「ずっと誰かに自分の音を聞いてほしかった」父親に言った蓮は、晴見フィルに入団を決めました。

音楽を知らない父でしたが、蓮の決意を聞いて「好きにしろ」と許したのでした。

住所:〒224-0057 神奈川県横浜市都筑区川和町1197
アクセス:川和公会堂前バス停より徒歩2分

俊平が買い物をしたスーパー:なかや座間入谷店

こちらは、神奈川県座間市にあるなかや座間入谷店です。

5時過ぎて急いで買い物にいき、餃子の皮を購入しアプフェルシュトゥルーデルに挑みます。

住所:神奈川県座間市入谷西5丁目3−32
アクセス:最寄り駅は、座間駅(小田急線)です

天音と俊平が話しをした場所:フォレスト・ヒルズ ゲストハウスウェディングの向いあたり

天音を見つけた俊平が話しかけたのは、フォレスト・ヒルズ ゲストハウスウェディングの向いあたりです。

天音は音を絵に描いて表現していました。

俊平が指揮者で楽しいと思うのは、音と音で会話する、一緒に奏でる人との魔法の時間。

  • 住所:〒418-0034 静岡県富士宮市黒田205−1
    アクセス:星山団地バス停から車で5分

羽田が車に乗った場所:雑色商店街

こちらは、大田区にある雑色商店街です。

羽田は硝子店の息子で、仕事で東京にきていました。

住所:東京都大田区仲六郷
アクセス:最寄りの駅は雑色駅(京急本線)です。

瑠李が歩いた橋:ロゼのかけはし

こちらは、静岡県にあるロゼのかけはしです。

晴見フィルに入る決心をした瑠李が歩いて向かいます。

住所:〒416-0953 静岡県富士市蓼原町 青葉通り
アクセス:青島町バス停より徒歩13分

海が志帆を見つけた場所:静岡伊勢丹コリドー富士

こちらは、静岡伊勢丹コリドー富士です。

志帆とLINEをしてた海、志帆はフランスで買い物中。

しかし目の前に変装した志帆らしき姿を見つけます。

住所:〒416-0953 静岡県富士市蓼原町1741
アクセス:塔の木バス停より徒歩3分

響がヴァイオリン協奏曲を演奏したホール:すみだトリフォニーホール

こちらは、東京都にあるすみだトリフォニーホールです。

羽田は響を何処かで見たような気がします。

記憶を辿っていくと、ヴァイオリンを弾いていた事を思い出しました。

住所:〒130-0013 東京都墨田区錦糸1丁目2−3
アクセス:錦糸町駅から徒歩5分

 

さよならマエストロ第1話のロケ地&撮影場所

上記は『さよならマエストロ』の相関図になります。

ウィーンから日本へ帰国した俊平は響との過去を埋められるのでしょうか?

俊平が走っていたところ:9シュルテンガッセ→ウィーンのシュテファン大聖堂の前

こちらは、ウィーンの9シュルテンガッセからのシュテファン大聖堂の前です。

夏目はウィーンで暮らしていました。

この他にも、ベートーヴェンの記念像、ストラスブールなど出てきます。

走って俊平はオーケストラの演奏場所に向かいます。

住所:Judengasse 9, 1010 Wien, オーストリア

住所:Haas House, Stock-im-Eisen-Platz, 1010 Wien, オーストリア

俊平が指揮をした場所:東京オペラシティコンサートホール

俊平が初めて指揮をしたのは、東京オペラシティコンサートホールです。

「今日は君がマエストロだ」と俊平はピストルを受け取ったのです。

俊平は一生に1度の大役を受けたのでした。

住  所:〒163-1403 東京都新宿区西新宿3丁目20−2
アクセス:初台駅より徒歩6分

響が運ばれた病院:ウィーン総合病院

響が運ばれた病院の内観は、ウィーン総合病院です。

住所:Währinger Gürtel 18-20, 1090 Wien, オーストリア

病院の内観:武蔵野徳洲会病院

病院の内観は、武蔵野徳洲会病院だと思います。

志帆は俊平に響がコンクルーを抜け出して事故にあったと電話で伝えます。

俊平は演奏を終え、その日を最後に指揮者を辞めましたた。

住  所:〒188-0013 東京都西東京市向台町3丁目5−48
アクセス:西武新宿線田無駅より徒歩5分

響きが自転車で走った交差点:ギフト館サンライズ前交差点

こちらは、静岡県にあるギフト館サンライズ前の交差点です。

信号待ちをしていた響きは、青になった瞬間自転車で交差点を走り抜きます。

住  所:〒418-0026 静岡県富士宮市西小泉町34−1
アクセス:源道寺駅より徒歩16分

俊平が働いていた場所:ウイーン音楽大学

俊平は指揮者を辞めた後、大学の職員をしていました。

日本から来た女性に案内し、指揮者になりたいと聞かされます。

「幸運を祈ります」と伝える俊平。

住所:Anton-von-Webern-Platz 1, 1030 Wien, オーストリア

俊平が空港で食事した店:永坂更科 布屋太兵衛成田空港 第1ターミナル店

こちらは、永坂更科 布屋太兵衛成田空港 第1ターミナル店です。

食事をして荷物を忘れたて俊平。

荷物がそのまま置いてあり、「良い国だ!」と俊平が言います。

住  所:〒286-0112 千葉県成田市三里塚御料牧場1-1 第1PTB中央ビル新館 4階
アクセス:成田空港駅より徒歩6分

響が自転車をひいて歩いていたところ:富士市岩本の坂道

こちらは、富士市岩本の坂道です。

住  所:〒416-0901 静岡県富士市岩本
アクセス:堅堀駅より徒歩29分

俊平が晴見市長と話したところ:東京外国語大学

こちらは、青空ホールの内観もしくは市役所として使われている東京外国語大学です。

晴見市長の白石一生(淵上泰史)は「財政が赤字の中、音楽にかける予算はない。あなたのような超一流のアーティストにこの町で音楽をするのはもったいない」と俊平に言います。

住所:〒183-0003 東京都府中市朝日町3丁目11−1

大輝がトランペットの練習をしていたところ:富士市岩本の茶畑

こちらは、富士市岩本の茶畑です。

この辺り↓です。

住  所:〒416-0901 静岡県富士市岩本
アクセス:入山瀬駅から徒歩25分

晴美市議会:大和市役所

初フィルハーモニーへの助成金の打ち切りの決議が行われたはるみ市議会は、大和市役所です。

打ち切りが決まったのをテレビで見ていた大樹は、ため息をつき、うなだれます。

住所:〒242-8601 神奈川県大和市下鶴間1丁目1−1
アクセス:鶴間駅より徒歩13分です。

晴見フィルが演奏していた青空ホール:東京音楽大学100周年記念本館

青空ホールは、東京音楽大学池袋キャンパスの100周年記念本館です。

指揮者を引き受けた俊平は、晴見フィルへの助成金が打ち切りになり落ち込んでいる団員に「音楽は人の心を救うことができる」と言います。

コンサートを見たいという学生を案内して、偶然、俊平が「運命」の指揮をしている姿を見た響。

二郎は「運命かも知れません」と響に言います。

●東京音楽大学100周年記念本館

  • 住  所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋3丁目4−5
  • アクセス:雑司ヶ谷駅より徒歩6分
  • MAP(練習室と同じ)

 

さよならマエストロのロケ地&撮影場所・まとめ

『さよならマエストロ』俊平が指揮をすることになった地方のオーケストラは、富士山の麓の富士市にある設定のようです。

放送が始まりましたら、毎話ごとに登場したロケ地&撮影場所を毎週放送終了後に追記していきますので、お楽しみに!

 

▼▼▼見逃してしまったらU -NEXTで見られます▼▼▼

映画、ドラマ、アニメなど見放題作品が200,000本

U-NEXTは見放題作品数NO.1の動画サービス!

 

 ◆31日間無料トライアルの特典

 1、見放題作品が31日間無料で視聴可能です!
   一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。
   最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
   
 2、600円分のポイントプレゼント!
   DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
   最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

 3、追加料金なく、80誌以上の雑誌が読み放題!

こんなにお得な特典が付いてきますよ!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました