君が心をくれたからのロケ地一覧!君ここの撮影場所、高校や逢原家など特定

ドラマロケ地
  1. 君が心をくれたから第2話のロケ地&撮影場所
    1. 太陽がマカロンを食べていた屋上:長崎美術館屋上庭園
    2. 雨が面接を受けた店レーヴ:ティール
    3. 雨がちゃんぽんを食べた店:四海樓
    4. 雨があんまんを食べながら歩いていたところ:新地橋
    5. 雨がトルコライスを食べた店:ツル茶ん 本店
    6. 雨が望田と話したところ:魚の街公園
    7. 雨と太陽がマカロンを食べた海岸/雨が太陽にマカロンを渡したところ:結の浜マリンパークです
    8. 雨が祖母と電話したところ:長崎空港
    9. 雨がチラシをもらった洋菓子店:CRIOLLO
    10. 雨が田島に会いに行ったところ:長崎県立美術館
    11. 雨と田島が話したところ:大浦展望公園
    12. 雨が考え事をしていたところ:旧グラバー住宅
    13. 雨が太陽に電話したところ:眼鏡橋の袂
    14. 雨が太陽を見つけたところ:聖フィリポ西坂協会
    15. 佐世保こころの病院:パサージュ琴海
  2. 君が心をくれたから第1話のロケ地&撮影場所
    1. 日下?が雨が傘をさして歩いていたところ:大浦天主堂
    2. 雨と太陽が通っていた高校:長崎県立長崎東高等学校
    3. 雨と太陽が傘をさして歩いていたところ:オランダ坂
    4. 雨と太陽が傘をさして話していた路面電車乗り場:崇福寺駅
    5. 雨が望田にそれ拾ってと頼まれたところ:グラバー通りの長崎南山手プリン 本店前
    6. 太陽が雨に謝ったところ/10年後に花火を見に行く約束をしたところ:長崎水辺の森公園
    7. 太陽と春陽が母の墓参りに行った霊園:長崎霊園
    8. 雨が歩いていたところ/雪乃と太陽が歩いていた階段:祈念坂
    9. 雨が働いていたレーヴ:ティール
    10. 太陽と春陽がピザを食べた店/雨がキャリーケースを引いて歩いていたところ:ATTIC COFFEE second
    11. 雨と太陽が抱き合っていらところ:眼鏡橋
    12. 太陽が歩いていた橋:袋橋
    13. 雨と太陽が花火をしたところ:旧グラバー住宅
    14. 雨がお菓子作りを教えたところ:活水女子大学
    15. 雪乃が働くお店:岩永梅寿軒
    16. 太陽と雨が再会したところ:おのうえ丘の前あたり
    17. 太陽が雨に傘を渡したところ:旧ラテン神学校前あたり
    18. 太陽が車に轢かれたところ:ロシア領事館通りとコンスイ通りが交わるところ
    19. 太陽が運ばれた病院:長崎みなとメディカルセンター
  3. 君が心をくれたからのロケ地&撮影場所・まとめ

君が心をくれたから第2話のロケ地&撮影場所


雨は、あと14日で味覚が なくなると言われます。

味覚がなければ、パティシエになる夢は諦めるしかない?

予告動画からわかるロケ地&撮影場所はいち早く紹介しています。

太陽がマカロンを食べていた屋上:長崎美術館屋上庭園

こちらは、長崎美術館屋上庭園です。

そこに雨がやってきて「元気そうでよかった」と言います。

千秋が2人のことを見ていることに気がついた太陽。

雨はそれを遮るように話を続けます。

住  所:〒850-0862 長崎県長崎市出島町2−2
アクセス:メディカルセンター駅から徒歩7分

雨が面接を受けた店レーヴ:ティール

雨が面札を受けたレーヴは、第1話にも登場した中央区にあるティールです。

雨は、母に自分の作ったホットカップケーキを褒めてもらったことを話します。

母が雨に暴力を振るうようになりもう母に会うことはないので、自分が作ったお菓子で他の人を幸せにしたい。

自分の作ったお菓子をどこかで母が食べて幸せになってくれたらすごく嬉しいと面接で語った雨。

雨がちゃんぽんを食べた店:四海樓

こちらは、四海樓です。

住  所:〒850-0921 長崎県長崎市松が枝町4−5
アクセス:大浦天主堂下駅より徒歩1分

雨があんまんを食べながら歩いていたところ:新地橋

こちらは、新地橋です。

住  所:〒850-0842 長崎県長崎市銅座町3
アクセス:新地中華街駅より徒歩1分

雨がトルコライスを食べた店:ツル茶ん 本店

こちらは、ツル茶ん 本店です。

千秋が現れ「よく食べるわね」と言います。

住  所:〒850-0832 長崎県長崎市油屋町2−47 リバソンクレインビル
アクセス:思案橋駅より徒歩1分

雨が望田と話したところ:魚の街公園

佐世保バーガーを食べている雨と望田がばったり会ったのは、魚の街公園です。

「パティシエになる夢を諦めるの?」と望田に聞かれ返答に困る雨。

未来に後悔を残すべきじゃないと望田は言います。

住  所:〒850-0874 長崎県長崎市魚の町5
アクセス:市役所駅から徒歩1分

雨と太陽がマカロンを食べた海岸/雨が太陽にマカロンを渡したところ:結の浜マリンパークです

こちらは、諫早市にある結の浜マリンパークです。

これから面接に向かう雨に太陽がマカロンを渡し、一緒にマカロンを食べました。

また、雨が人生最後の最高傑作のマカロンを渡したのも、こちらです。

太陽に食べさせてもらったマカロンの味はしませんでした。

味覚を失ってしまった雨は涙を流します。

住  所:〒854-1125 長崎県諫早市飯盛町池下
アクセス:結の浜バス停より徒歩3分

雨が祖母と電話したところ:長崎空港

こちらは、長崎空港です。

面接で緊張気味の雨を、祖母・雪乃はワッペンのついたハンカチがアデバ大丈夫だと励まします。

マカロンのお菓子言葉「あなたは、、、」雪乃はなんと言ったのでしょう。

住  所:〒856-0816 長崎県大村市箕島町593
アクセス:長崎駅からリムジンバスで35分

雨がチラシをもらった洋菓子店:CRIOLLO

こちらは、板橋区にあるCRIOLLOです。

店員に渡されたチラシには、イベントにレーヴの田島が来ると書いてありました。

装用したかったマカロンの袋を落とした雨。

住  所:〒173-0036 東京都板橋区向原3丁目9−2
アクセス:小竹向原駅より徒歩4分

雨が田島に会いに行ったところ:長崎県立美術館

こちらは、長崎県美術館です。

住  所:〒850-0862 長崎県長崎市出島町2−1
アクセス:出島駅より徒歩6分

雨と田島が話したところ:大浦展望公園

こちらは、大浦展望公園です。

雨は、突然やめてしまったことを謝りに来たと田島に言います。

田島は、「君はうちの求める水準位は達しなかった。でもパティシエとしての見込みはあった。あえて厳しくしてしまった」と雨にすまないと言って帰っていきました。

まだ若いしチャンスはあると言われた雨ですが、あと数時間で味覚を失ってしまいます。

住所:〒850-0922 長崎県長崎市相生町16

雨が考え事をしていたところ:旧グラバー住宅

こちらは、第1話でも登場した旧グラバー住宅す。

雨は、望田に言われたことや自分がスイーツで笑顔にしたいと行ったことを思い出していました。

そこに、春陽から電話があり太陽が自分が家事を起こし母親が死んでしまったことを知り出て行ってしまったと言います。

雨が太陽に電話したところ:眼鏡橋の袂

太陽を探す雨が太陽に電話をかけたのは、眼鏡橋の袂です。

電話はつながりますが、約束は守れそうにない、ごめんと言って太陽は電話を切ってしまいます。

住  所:〒850-0875 長崎県長崎市栄町7
アクセス:めがね橋駅より徒歩3分

雨が太陽を見つけたところ:聖フィリポ西坂協会

こちらは、聖フィリッポ西坂教会です。

電話からかすかに聞こえた讃美歌で、雨は太陽の居場所を特定しました。

「資格なんてどうでもいい。それより大事なものを持ってるのにどうして頑張らないの?」と言う雨。

「今度挫けたら絶対に許さない。私はもがく。諦めないで。」と言います。

住  所:〒850-0051 長崎県長崎市西坂町7−8
アクセス:長崎駅前駅より徒歩6分

佐世保こころの病院:パサージュ琴海

母・霞美が入院していたこころの病院は、パサージュ琴海です。

雨は祖母に母に会いたいと言い、祖母に母のいる病院医連れて行ってもらいました。

医者にまだ会わないほうがいいと言われたので、雨は母と電話で話しました。

「雨が作ったマカロンがすごく美味しかった。今日は来てくれてありがとう。」と言う霞美。

住  所:〒851-3211 長崎県長崎市琴海戸根原町171
アクセス:長崎空港から高速船で25分

 

君が心をくれたから第1話のロケ地&撮影場所

30秒予告動画!

予告動画第3弾↓

第1話で登場したロケ地&撮影場所です。

日下?が雨が傘をさして歩いていたところ:大浦天主堂

初っ端に登場したシーンは、大浦天主堂です。

傘をさしている人物の顔がはっきり分かりませんが、日下ではないかと思います。

長い階段を傘をさしながら降りていきます。

住  所:〒850-0931 長崎県長崎市南山手町5−3
アクセス:大浦天主堂駅より徒歩5分

雨と太陽が通っていた高校:長崎県立長崎東高等学校

2人が通っていた高校は、長崎県立長崎東中学校・高等学校です。

雨の日に太陽が雨に「もしよかったら一緒に入らない?」と赤い傘を差し出して一緒に下校しました。

住  所:〒850-0007 長崎県長崎市立山5丁目13−1
アクセス:東高下バス停より徒歩1分

雨と太陽が傘をさして歩いていたところ:オランダ坂

2人が傘をさして歩いていたのは、オランダ坂です。

「目立つ傘ですね」と雨が言うと「母さんの形見」だと答える太陽。

住  所:〒850-0918 長崎県長崎市大浦町9 オランダ坂通り
アクセス:メディカルセンター駅、大浦海岸駅よりそれぞれ徒歩5分

雨と太陽が傘をさして話していた路面電車乗り場:崇福寺駅

2人が傘をさして話していたのは、崇福寺駅です。

太陽が「晴れた空から雨が降っている時に赤い傘に入っていた2人は赤い糸で結ばれるんだって」と言います。

雨は「そういうの迷惑だし気持ち悪い」と言ってその場を逃げ出しました。

住  所:〒850-0832 長崎県長崎市油屋町5
アクセス:崇福寺駅

雨が望田にそれ拾ってと頼まれたところ:グラバー通りの長崎南山手プリン 本店前

こちらは、グラバー通りの長崎南山手プリン 本店前です。

久しぶりに帰ってきた雨が、望田(白洲迅)にチラシを拾ってと頼まれたのが縁で、車で送ってもらっている途中にお互い自己紹介をすると、望田は雨の祖母のことを知っていました。

住  所:〒850-0931 長崎県長崎市南山手町1−18
アクセス:大浦天主堂駅より徒歩5分

太陽が雨に謝ったところ/10年後に花火を見に行く約束をしたところ:長崎水辺の森公園

こちらは、水辺の森公園です。

太陽は雨に友達になってよと言います。

雨という名前が嫌いだという雨に「俺は雨が好きだし、雨はこの世界に必要だ」という太陽。

住  所:〒850-0843 長崎県長崎市常盤町22−17
アクセス:メディカルセンター駅より徒歩2分

太陽と春陽が母の墓参りに行った霊園:長崎霊園

こちらは、長崎霊園です。

この日は母の命日でした。

火事で母が亡くなったようですね。

住  所:〒850-0946 長崎県長崎市川上町146−1
アクセス:長崎霊園下バス停より徒歩2分

雨が歩いていたところ/雪乃と太陽が歩いていた階段:祈念坂

こちらは、祈念坂です。

雨は、東京でのパティシエ時代の嫌な経験を思い出していました。

また雪乃が太陽に「あの子を変えてあげて」とお願いしたのもこの階段です。

住  所:〒850-0931 長崎県長崎市南山手町7−5
アクセス:石橋駅より徒歩7分

雨が働いていたレーヴ:ティール

雨が働いていたレーヴは、中央区にあるティールです。

毎日怒鳴られてお前は必要ないとクビになってしまった雨。

住所:〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町1−10 1階
アクセス:日本橋駅、茅場町駅よりそれぞれ徒歩5分

太陽と春陽がピザを食べた店/雨がキャリーケースを引いて歩いていたところ:ATTIC COFFEE second

こちらは、ATTIC COFFEE secondです。

春陽に彼女ができても3ヶ月も持たないのは、雨のせいだと、雨のせいだと言います。

付き合ってもいないのに何で忘れられないの?と聞くと「約束したから」と言いますが、濁しました。

また、雨が予定より早く東京に帰るため歩いていたのも、このお店の前です。

住  所:〒850-0862 長崎県長崎市出島町1−1 長崎出島ワーフ 1F中央
アクセス:出島駅より徒歩6分

雨と太陽が抱き合っていらところ:眼鏡橋

太陽が雨を抱きしめて「君を幸せにする花火を作りたい」と言ったのは、眼鏡橋です。

住  所:〒850-0874 長崎県長崎市魚の町
アクセス:めがね橋駅より徒歩3分

太陽が歩いていた橋:袋橋

こちらは、袋橋です。

ここで赤い傘をさした雨を見かけた太陽は、走って後を追いかけますが、雨はバスに乗って行ってしまいました。

住  所:〒850-0875 長崎県長崎市銀屋町1
アクセス:めがね橋駅より徒歩2分

雨と太陽が花火をしたところ:旧グラバー住宅

こちらは、旧グラバー住宅です。

線香花火で勝負した2人。

雨の日に太陽が入った言葉は、太陽が作った迷信でした。

住  所:〒850-0931 長崎県長崎市南山手町8−77
アクセス:大浦天主堂駅より徒歩9分

雨がお菓子作りを教えたところ:活水女子大学

こちらは、活水女子大学ではないかと思います。

教えている最中、いろんなことがフラッシュバックして倒れてしまった雨。

住  所:〒850-0911 長崎県長崎市東山手町1
アクセス:メディカルセンター駅より徒歩8分

雪乃が働くお店:岩永梅寿軒

雨が雪乃を外から見ていた店は、岩永梅寿軒です。

逃げ帰ることが心苦しかったのか、雪乃に手紙を残して去ろうとする雨。

太陽の花火を見るために帰ってきたが、パティシエになれなかったことで太陽に会う資格がないと手紙に書き残しました。

住  所:日本、〒850-0873 長崎県長崎市諏訪町7−1
アクセス:めがね橋駅より徒歩4分

太陽と雨が再会したところ:おのうえ丘の前あたり

俺はやっぱり君を笑顔にする花火を作りたいと言ったのは、おのうえ丘の前あたりです。

住所:〒850-0058 長崎県長崎市尾上町3
アクセス:長崎駅より徒歩9分

太陽が雨に傘を渡したところ:旧ラテン神学校前あたり

雨も一流のパティシエになると太陽に行って指切りをしたのは、旧ラテン神学校前あたりです。

住  所:〒850-0931 長崎県長崎市南山手町5−3
アクセス:大浦天主堂駅より徒歩6分

太陽が車に轢かれたところ:ロシア領事館通りとコンスイ通りが交わるところ

こちらは、ロシア領事館通りとコンスイ通りが交わるところです。

大きな音がして雨が駆けつけると太陽が倒れていて、日下(斎藤工)が「朝野太陽くんを迎えに来ました」と言います。

横断歩道はありません(多分CG)が、景色が全く同じなのでここ↓だと思います。

住所:〒850-0931 長崎県長崎市南山手町11−41−1
アクセス:大浦天主堂駅より徒歩9分、小曽根バス停より徒歩3分

太陽が運ばれた病院:長崎みなとメディカルセンター

太陽が運ばれ手術を受けてた病院は、長崎みなとメディカルセンターです。

雨は、日下と千秋に「あなたの五感を3ヶ月で奪うという条件を受け入れるのであれば太陽くんを救う」と言われます。

雨は、それを受け入れ太陽を救います。

住  所:〒850-0842 長崎県長崎市新地町6−39
アクセス:メディカルセンター駅より徒歩1分

 

君が心をくれたからのロケ地&撮影場所・まとめ

『君が心をくれたから』雨が10年ぶりに帰ってきた街は、長崎市だと思いますが、東京にパテシエの夢を叶えるため、上京していることから東京でのロケ地も出てくるのではないかと思います。

放送が始まりましたら、毎話ごとに登場したロケ地&撮影場所を毎週放送終了後に追記していきますので、お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました