100万回言えばよかったのロケ地一覧!階段や美容室、警察署はどこ?

ドラマロケ地

2023年1月13日より毎週金曜日よる10時から始まるドラマ『100万回言えばよかった』のロケ地&撮影場所を紹介していきます。

島野直樹(佐藤健)が、相馬悠依(井上真央)にプロポーズしようと決めた矢先に不可解な事故に巻き込まれ、幽霊になってしまう。

幽霊の直木が見えるため、この2人に関わざるおえなくなった、直木が巻き込まれた事件を追う刑事・魚住譲(松山ケンイチ)。

この3人が織りなすファンタジーラブストーリーとなっています。

そんな『100万回言えばよかった』で悠依が働く美容室魚住の所属する警察署、悠依のマンションや直樹は座っていた階段などの毎回登場する撮影場所に加え、毎話ごとに登場するロケ地を毎週更新していきます。

100万回言えばよかった美容室や警察署などのロケ地&撮影場所

悠依が働く美容室、直木が働いていた洋食屋、魚住が所属する警察署など毎回登場するロケ地&撮影場所から紹介していきます。

美容室 ミーレ

悠依の働くhair design mieleは横浜市にあるcentro by zectです。

働いている時だけは、気が紛れる悠依でした。

  • 住所:〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町5丁目71 横浜シティータワー馬車道1F
  • アクセス:地下鉄関内駅⑦番出口より徒歩1分、JR関内駅北口より徒歩2分、みなとみらい線馬車道駅⑤番出口より徒歩5分

洋食屋ハチドリ

直木が働いていた洋食屋さんは西池袋のあるオリョーサンです。

1年前の悠依の誕生日にハンバークとプリンを作り、『バカの一つ覚えが最強だから』と言った直木。

悠依も『来年もまたこれがいいな〜』と言います。

しかし、プリンはしょっぱかった。

直木の家の冷蔵庫に準備してあったのもハンバーグとプリンでした。

これから、付き合いを始めたふたり。

すでにこちらの店舗は閉鎖しています。

  • 住所:〒171-0021 東京都豊島区西池袋3丁目19−5 寿マンション 101号
  • アクセス:池袋西口駅より徒歩6分

神奈川県警先浜警察署

悠依が行方不明者届を提出に行った神奈川県先浜警察署は千葉県にある鎌ヶ谷市役所です。

魚住譲は先浜警察署刑事課の巡査部長。

悠依に「本人の意思で姿を消したという場合が多いので、成人の行方不明者を警察が探すことはまずない」と言います。

「私は単に振られたということでしょうか?」と不安になる悠依。

  • 住所:〒273-0107 千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷2丁目6−1
  • アクセス:京成新鎌ケ谷駅より徒歩6分

直木の家の外観

幽霊になった直木が悠依を追って家から出てきた直木の家の外観は横浜市にある福井ビルです。

まだ本人も幽霊だということに気づいていない?

  • 住所:〒231-0031 神奈川県横浜市中区万代町1丁目2−8
  • アクセス:JR関内駅より徒歩2分、地下鉄伊勢佐木長者町駅より徒歩3分

悠依の住まい

外観はPrandoll NOGE(プランドールノルゲ)です。

直木が座っていた階段はここです。

この時は建設中のようです。

  • 住所:〒220-0033 神奈川県横浜市西区東ケ丘26−63
  • アクセス:京浜急行本線・日ノ出町駅日ノ出町駅より徒歩4分

悠依のマンションの玄関は川口市にあるモンパルテです。

ドラマによく登場します。

外観はわかり次第追記します。

  • 住所:〒334-0003 埼玉県川口市坂下町1丁目8−16 モンパルテ
  • アクセス:埼玉高速鉄道・鳩ヶ谷駅より徒歩2分

 

100万回言えばよかった第1話のロケ地&撮影場所

事件に巻き込まれて幽霊になった直木はそこで何が起こったのか全く覚えていない。

幽霊になっているのですが、亡くなって遺体が見つかったわけでもなさそう

殺人事件のあったマンション

殺人事件のあったマンション「VIP西山」の外観は、川崎市にあるカセリオ五月台です。

魚住が直木と初めて会った場所

魚住は直木を見て、人が直木の体をすり抜けていくのを見て驚いたのは横浜市の日本丸メモリアルパークの入り口あたりです。

直木に「俺のこと見えてるの?」と言われ戸惑う魚住でしたが、直木はやっと自分のことが見える人に会えた。助けて下さい」と頼む。

  • 住所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目1−1
  • アクセス:JR桜木町駅より徒歩3分、みなとみらい線・馬車道駅より徒歩5分

魚住が人には見えない直木に話して周りからジロジロ見られた場所

「助けて下さい」と頼んだ直木に、魚住が「他の人に頼んでください」と言ったところは、日本丸メモリアルパーク近くの北仲橋です。

他の人には直木は見えないので、周りからジロジロ見られる羽目に。

  • 住所:神奈川県横浜市
  • アクセス:JR桜木町駅より徒歩3分、東急みなとみらい線・馬車道駅より徒歩5分

魚住の実家のお寺

魚住に姉・叶恵(平岩紙)が電話をかけたお寺は、横須賀市にある大塚山妙蔵寺です。

姉は魚住に霊が見えたことを察知して電話してきました。

それがわかる姉の霊感はめっちゃすごい!

  • 住所:〒238-0035 神奈川県横須賀市池上4丁目7−11 妙蔵寺
  • アクセス:京急線 汐入駅から京急バス(池上経由-衣笠駅ゆき)-10分-「池上中学」下車 – 徒歩 6分、JR横須賀線 衣笠駅から京急バス(衣笠駅-しょうぶ園循環)-5分-「池上中学」下車 – 徒歩 6分

 

悠依と直木が話していた居酒屋

久しぶりに再会した悠依と直木が行った居酒屋は新宿区にある丸鶏るいすけです。

悠依にもっと楽しそうな顔しなよと言われる直木。

  • 住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目14−6 西新宿第二高橋ビル 1F
  • アクセス:地下鉄・新宿西口駅より徒歩4分、西新宿駅より徒歩6分、JR新宿駅より徒歩11分

悠依と直木がデートしていた場所

悠依と直木がデートしているのは、みなとみらいの港1号橋梁です。

下の写真にはないですが現在は右横にエアキャビンが通っています。

  • 住所:〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港2丁目 汽車道
  • アクセス:JR桜木町駅より徒歩4分、みなとみらい線馬車道駅より徒歩5分

2人が行った書店

悠依が読んでいた「100万回生きたねこ」を直木が奪ったのはSTORY STORY YOKOHAMAです。

  • 住所:〒231-0062 神奈川県横浜市中区桜木町1丁目1−7 ヒューリックみなとみらい コレットマーレ5F
  • アクセス:JR桜木町駅より徒歩3分、みなとみらい線馬車道駅より徒歩10分

悠依と魚住が話していたファミレス

悠依は直木を探して下さいと魚住にお願いしますが、直木は隣のテーブルにいると指をさす。

しかし、悠依は信じられない。

こちらのファミレスはガスト西国分寺店です。

  • 住所:〒185-0013 東京都国分寺市西恋ケ窪1丁目46−5
  •  アクセス: JR西国分寺駅より徒歩7分

学生時代の2人が話していた浜辺

悠依が振られて「そのクズな彼氏に俺があの弁当作ったって言ってくるわ」と言ったのは、三浦市にある三戸浜です。

悠依が車に轢かれそうになった横断歩道

直木が悠依を助けようとしますが、体がすり抜けてしまいます。

この横断歩道は川崎市にある南生田3丁目公園の前の交差点です。

  • 住所:〒214-0036 神奈川県川崎市多摩区南生田2丁目19−1

おまけ・横浜イングリッシュガーデン

このクリスマスツリーがあるのは横浜イングリッシュガーデンです。

こちらもデートで行った場所なのでしょうか?

  • 住所:〒220-0024 神奈川県横浜市西区西平沼町6−1 tvk ecom park内
  • アクセス:相鉄本線・平沼橋駅より徒歩11分

100万回言えばよかった第2話ロケ地&撮影場所

 

直木が樋口にタックルした公園

直木が樋口(板倉俊之)にタックルしたのは、横浜市にある大通り公園です。

タックルできることがわかり、樋口にやっと死んだってことがわかったのかと言われ、それを認めたくない直木は、ないも言わず去っていきました。

  • 住所:〒231-0033 神奈川県横浜市中区長者町5丁目55−2
  • アクセス:横浜市営地下鉄ブルーライン・伊勢佐木長者町駅より徒歩1分

悠依が殺害された人の所持品を確認に行った山北警察署の外観

悠依は所持品を見て「違います」とこたえた。

この山北警察署の外観は、神奈川県足柄上郡にある松田町役場です。

  • 住所:〒258-0003 神奈川県足柄上郡松田町松田惣領2037
  • アクセス:JR松田駅より徒歩4分、小田急線新松田駅より徒歩小田急線新松田駅より徒歩9分

悠依が行った宋が働く病院

直木がなくなったかもと思ったら過呼吸になってしまった悠依は宋に診察してもらいました。

宋が働く病院は、横浜市戸塚区にある横浜医療センターです。

  • 住所:〒245-0063 神奈川県横浜市戸塚区原宿3丁目60-2

悠依が尾崎莉桜と会う約束をしたカフェ

尾崎莉桜にメールした悠依に返事があり、会うことになったカフェは、haishop cafe 横浜店です。

悠依が危険かも。

魚住と直木は間に合うのか?&来週につづく。

  • 住所:〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通5丁目25−3 1F
  • アクセス:みなとみらい線・馬車道駅より徒歩4分

100万回言えばよかった第3話のロケ地&撮影場所

悠依と魚住が歩いていたところ

莉桜ちゃん来なかったですねと悠依がいいながら魚住としっしょに歩いていたところは、横浜みなとみらいにある万国橋のあたりです。

見えないけど、直木も一緒に歩いていました。

住所:神奈川県横浜市中区新港2丁目

樋口に連れられて入って行った上田ビル

横浜の山下町に実在する上田ビルです。

樋口が壁を抜けたりすることに驚く直木ですが、少しづつ慣れていきます。

幽霊としての先輩である樋口に色々教わります。

空気は一番軽いから動かせるらしい。

住所:〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町25−1

直木の父が働く会社の外観

直木の父が働く会社K ARUMINEビルは、千代田区にある日比谷国際ビルディングです。

直木とはもう20年も会っていないと言い、直木も親と離れて良かったと思っているし、父も直木と離れられて良かったと思っていると言う。

世の中には、こういう親もいるんですね。

住所:〒100-0011 東京都千代田区内幸町2丁目2−3

石岡莉緒の夫の家

尾崎莉桜が内縁の妻となっていた石岡の家は世田谷区にある松本記念音楽迎賓館です。

莉桜は2週間ほど帰ってきていなかった。

ホステスだった莉桜に一緒になってほしいと頼んだのは石岡でしたが、財産などは全て放棄するから私を自由にしてほしいと言われたので、このまま帰ってこなくてもおかしくないと。

住所:〒157-0076 東京都世田谷区岡本2丁目32−15

悠依が直木の母に会ったところ

悠依が直木の母に会ったのは横浜市役所前の大岡川夢ロード右岸です。

母は、直木の弟のために直木にいてもらわないと困るという、直木に対しては何の愛情もない態度でした。

それをきいた悠依も魚住もやるせない気持ちになりますが、魚住が去った後、悠依は直木がそこにいるのを感じながら、直木のことが大好きだと伝える。

あなたを愛している人はここにいるんだという想いを精一杯伝えた悠依の優しさや気持ちにうるうるしてしまいました。

直木じゃなくても泣きます。

とっても素敵なシーンでしたね。

住所:〒231-0005 神奈川県横浜市中区本町6丁目

100万回言えばよかったロケ地&撮影場所・まとめ

ロケ地や撮影場所とともに、ストーリーも追っていきます。

どんな展開になっていくのか楽しみですね。

どこで撮影されているのか、毎話ごとに更新していきますのでお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました