厨房のありすのロケ地&撮影場所!ありすの店や八重森家、五條製薬はどこ?

ドラマロケ地
  1. 厨房のありすの第3話のロケ地&撮影場所
    1. ありすと倖生が歩いていたところ:不明
    2. ありすと倖生が行ったスーパー三國谷:スーパーマルセイ
    3. 優奈の家:ハウススタジオ studio mon 尾山台
    4. ありすが通っていた幼稚園:府中天神町幼稚園
    5. 和紗と優奈がありすに空がいなくなったと伝えたところ:はっぴいもーる熊野の小さな神社の前
    6. みんなが空を探していたところ:はっぴーもーる熊野前
    7. 倖生と空がベンチに座っていた公園:荒川区立熊野前南児童遊園
    8. 倖生が和紗に電話したところ:東北沢駅
    9. 第3話のありすのレシピ:あんこう鍋&ニンニクたっぷり坦々麺
  2. 厨房のありすの第2話のロケ地&撮影場所
    1. 肉の太田:ミート&デリカ マルシン
    2. ありすがパニックになったところ:西新小岩の芦田ビル前です
    3. 倖生と和紗が歩いていたところ:はっぴいもーる熊野前
    4. スーパー三國谷:スーパーマルセイ
    5. ありすとかずさが通っていた高校:東京美容専門学校
    6. ありすとかずさが行ったカラオケ店:ビッグエコー千歳烏山店
    7. ありすが働いていたレストラン:たいめいけん日本橋店
    8. 第2話のありすのレシピ:ホッとする牡蠣のクリーミーグラタン
  3. 厨房のありすの第1話のロケ地&撮影場所
    1. 心護が出てきた東北沢駅:実際の東北沢駅
    2. 心護が歩いていた商店街:はっぴいもーる熊野前のレコードブック熊野前の前あたり
    3. 心護が走って逃げたところ:(有)小林木工の前あたり
    4. 倖生が住んでいるネットカフェ:インターネット・まんが喫茶ディーポケット茗荷谷
    5. ありすがジグザグに歩いていた商店街:はっぴいもーる熊野前の椎名食器前あたり
    6. ありすと心護が立ち寄った魚屋:魚清
    7. ありすと倖生が話していた公園:荒川区立熊野前南児童遊園(くまのまえはっぴぃ公園)
    8. 第1話のありすのレシピ:豚の角煮
  4. 永瀬廉さんの目撃情報よりロケ地&撮影場所を特定
    1. 新小岩駅周辺
    2. 1/3:柏神社
  5. 厨房のありすのロケ地&撮影場所・まとめ

厨房のありすの第3話のロケ地&撮影場所

ありすは倖生に本当の母は、五條蒔子(木村多江)が本当の母だと言い、お父さんは本当の父親ではないと語りました。

一方、蒔子は心護に五條製薬の研究チームに戻ってきて欲しいと考えています。

ありすと倖生が歩いていたところ:不明

こちらは、わかり次第追記します。

ありすは和紗の息子・虎之助に生まれてくる女の子の名前を考えて欲しいと頼まれます。

ありすは父の心護という字からいつも自分を守ってくれると話し、倖生の名前の由来を聞きました。

倖生は「人を幸せにするため」と聞いていると答え、ありすの名前の由来も聞きますが、ありすは母親がどういう気持ちで付けたのか知りませんでした。

 

ありすと倖生が行ったスーパー三國谷:スーパーマルセイ

こちらは、第2話にも登場した「スーパー三國谷」として撮影されているスーパーマルセイです。

ありすたちは、姑・陽子(円城寺あや)と買い物に来ていたよく来るお客さん・優奈(新井郁)と遭遇します。

姑は「よく食べに行っているの?」と冷ややかに聞き、優奈がプレッシャーをかけられているように感じたありす。

そこに店員からアリスが来ていると聞いた優作が、倖生に「君は愛想が悪い」と言っていると、ありすが「優作は全然優しくない」と店内で大声で話し、優作を困らせます。

住所:〒124-0023 東京都葛飾区東新小岩7丁目30−16
アクセス:新小岩駅より徒歩12分

優奈の家:ハウススタジオ studio mon 尾山台

こちらは、ハウススタジオ studio mon 尾山台です。

姑は、家事や子育てのことでいつも手厳しく優奈に意見を述べたりします。

頑張りすぎている優奈は、疲労が溜まりありすの店で倒れてしまいました。

住所:〒158-0086 東京都世田谷区尾山台2丁目3−16
アクセス:尾山台駅より徒歩14分

ありすが通っていた幼稚園:府中天神町幼稚園

こちらは、府中天神町幼稚園です。

ありすが他の園児に怪我をさせたことで、園児のママたちが、ありすがASDなこと、心護がゲイであることを問題視し、他の園に通わせるように言いますが、心護は事情を話し助けて欲しいと頭を下げます。

ママたちは受け入れてくれませんでしたが、定一郎が助けると言い出しました。

それから心護は気持ちが楽になり他の人たちも助けてくれるようになったから、1人で抱えないで「助けて」と言っていいんだと優奈に伝えます。

住所:〒183-0053 東京都府中市天神町1丁目20−11
アクセス:府中駅より徒歩18分

和紗と優奈がありすに空がいなくなったと伝えたところ:はっぴいもーる熊野の小さな神社の前

こちらは、はっぴいもーる熊野の小さな神社の前です。

住所:〒116-0012 東京都荒川区東尾久5丁目6
アクセス:熊野前駅より徒歩5分

みんなが空を探していたところ:はっぴーもーる熊野前

こちらは、全てはっぴーもーる熊野前です。

むさしのあられ



アクト21前



フルーツショップみかみ

倖生と空がベンチに座っていた公園:荒川区立熊野前南児童遊園

こちらは、第1話にも登場した荒川区立熊野前南児童遊園です。

倖生は万引きをした空を見かけ、公園に連れて来ました。

なんでそんなことしたのか聞くと、空は「犯罪者になりたいから。お母さんが僕のことを構わなくていいように。」と言います。

母が食事を食べる時間もないことを気にして、楽にしてあげたいと考える優しい空。

住所:〒116-0012 東京都荒川区東尾久5丁目21
アクセス:熊野前駅より徒歩7分

倖生が和紗に電話したところ:東北沢駅

こちらは、第1話にも登場した東北沢駅です。

「どこ行ってたの?」と聞かれた倖生は「ちょっと買い物」と答えます。

和紗は「早くは帰ってあげな」とありすが優作に「倖生さんにこれからもずっと幸せにしてもらう」と話したことを説明。

その日は、倖生が買って来たあんこうで特別営業し、優奈や和紗たちみんなであんこう鍋を突きました。

住所:〒155-0031 東京都世田谷区北沢3丁目1
アクセス:小田急線・東北沢駅

第3話のありすのレシピ:あんこう鍋&ニンニクたっぷり坦々麺

あんこう鍋

●ニンニクたっぷり坦々麺

作り方はこちら>>

 

厨房のありすの第2話のロケ地&撮影場所

倖生の住み込み生活が始まりますが、ありすの決まり事に戸惑うばかり。

肉の太田:ミート&デリカ マルシン

ありすと倖生が立ち寄った肉の太田は、大田区にあるミート&デリカ マルシンです。

店主は「今日は金曜日だね」というと「金曜日は白線の上を歩きます」と言うありす。

店主は「明日はタイルに沿って歩くよね」と言い、倖生はありすが曜日によって歩き方が変えることに戸惑います。

住所:〒144-0046 東京都大田区東六郷2丁目13−9
アクセス:雑色駅より徒歩4分

ありすがパニックになったところ:西新小岩の芦田ビル前です

車のクラクションの音でありすがパニックになったところは、西新小岩の芦田ビル前です。

大きな音でパニックになると聞いていた倖生は、アリスの耳を後ろからふさごうとしますが、逆効果。

ありすは、後ろから接触が超絶苦手でした。

住所:〒124-0025 東京都葛飾区西新小岩1丁目6
アクセス:新小岩駅から徒歩3分

倖生と和紗が歩いていたところ:はっぴいもーる熊野前

こちらは、第1話にも登場したはっぴいもーる熊野前です。

倖生は和紗に、順番が違うだけでもパニックになってしまうありすとの付き合い方を相談します。

ありすが倖生を嫌っていたら住み込みを許すわけないと言う和紗。

ありすが話すのは、本当に信用した人だけと聞き、倖生は「一生無理かも」と弱音を吐きます。

信頼されるには努力は必要だと和紗。

スーパー三國谷:スーパーマルセイ

三國谷優作(前原瑞樹)が店長のスーパー三國谷は、スーパーマルセイです。

優作が小学校の時にありすの体操着を取り上げて以来、いまだにアリスから嫌われています。

住所:〒124-0023 東京都葛飾区東新小岩7丁目30−16
アクセス:新小岩駅より徒歩12分

ありすとかずさが通っていた高校:東京美容専門学校

こちらは、豊島区にある東京美容専門学校です。

頭にいいありすですが、和紗と同じ高校に行くことを選びました。

住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋2丁目8−7
アクセス:池袋駅より徒歩5分

ありすとかずさが行ったカラオケ店:ビッグエコー千歳烏山店

こちらは、ビッグエコービッグエコー千歳烏山店です。

ありすは、和紗の後をどこでもついて行きました。

カラオケをせず勉強しているありすに和紗は「帰りなよ」と言いますが、ありすは「帰りません。和紗といるのが一番安全だから」と言い、テコでも帰りませんでした。

住所::〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6丁目3−9 ミールスズキビル 2 3F
アクセス:千歳烏山駅より徒歩2分

ありすが働いていたレストラン:たいめいけん日本橋店

ありすが最初に働いたレストランは、中央区にあるたいめいけん日本橋店です。

早く盛り付けができず怒られ、足手まといだとクビになってしまいました。

2件目も3件目も同じで、見兼ねた心護がありすがお店ができるように物件を探してくれました。

住所:〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1丁目8−6
アクセス:三越前駅より徒歩4分

第2話のありすのレシピ:ホッとする牡蠣のクリーミーグラタン

レシピはこちら>>

厨房のありすの第1話のロケ地&撮影場所

第1話で特定できたロケ地&撮影場所を紹介します。

心護が出てきた東北沢駅:実際の東北沢駅

こちらは、実際にある東北沢駅です。

心護は倖生を見つけ挨拶して立ち去ります。

住所:〒155-0031 東京都世田谷区北沢3丁目1
アクセス:小田急線・東北沢駅

心護が歩いていた商店街:はっぴいもーる熊野前のレコードブック熊野前の前あたり

こちらは、荒川区のはっぴいもーる熊野前のレコードブック熊野前あたりです。

ありすの家に住み込むことになった倖生も心護の後をつけるように同じ道を歩きます。

倖生が怪しいやつと勘違いした心護は、ありすに家に入るように言い警察に電話。

住所:〒116-0012 東京都荒川区東尾久5丁目19
アクセス:熊野前駅より徒歩5分

心護が走って逃げたところ:(有)小林木工の前あたり

こちらは、(有)小林木工の前あたりです。

倖生も走って後を追います。

住所は、小林木工と同じです。

倖生が住んでいるネットカフェ:インターネット・まんが喫茶ディーポケット茗荷谷

こちらは、インターネット・まんが喫茶ディーポケット茗荷谷です。

倖生は、自閉スペクトラム症について調べます。

住所:〒112-0002 東京都文京区小石川5丁目5−6 茗荷谷光ビル 4階
アクセス:茗荷谷駅より徒歩1分

ありすがジグザグに歩いていた商店街:はっぴいもーる熊野前の椎名食器前あたり

こちらも、荒川区のはっぴいもーる熊野前の椎名食器前あたりです。

住所:日本〒116-0012 東京都荒川区東尾久5丁目17−16
アクセス:熊野前駅より徒歩4分

ありすと心護が立ち寄った魚屋:魚清

こちらは、下丸子にある魚清です。

店主は「心ちゃん、毎日娘に送ってもらって幸せだな』と言います。

「相変わらず男前だね」と言うと「俺には妻も子供もいるんだから」と返す店主に「ノンケには興味ない」という心護。

住所:〒146-0092 東京都大田区下丸子3丁目13−18
アクセス:下丸子駅より徒歩4分

ありすと倖生が話していた公園:荒川区立熊野前南児童遊園(くまのまえはっぴぃ公園)

2人が話していた公園は、荒川区立熊野前南児童遊園(くまのまえはっぴぃ公園)です。

倖生は昨日はごめんと謝り、昔作った時は上手くできたと言います。

「外はサクサクで中はとろ〜っとしてて」と倖生が話していると、「開けたらトロトロ」という言葉に反応したありすは急に買い出しに行ってしまいました。

住所:日本、〒116-0012 東京都荒川区東尾久5丁目21
アクセス:熊野前駅より徒歩6分

第1話のありすのレシピ:豚の角煮

苦くないピーマンのコロッケの作り方こちら>>

 

永瀬廉さんの目撃情報よりロケ地&撮影場所を特定

永瀬廉さんの目撃情報からロケ地&撮影場所を特定していきます。

新小岩駅周辺

第2話でありすがパニックになった場所として使われました。

1/3:柏神社

もしかすると、ドラマの撮影でなく番宣やキントレの撮影かもしれませんが、目撃情報があったので載せておきます。

住所:〒277-0005 千葉県柏市柏3丁目2−2
アクセス:柏駅より徒歩6分

厨房のありすのロケ地&撮影場所・まとめ

どんなところで撮影されているのかまだわかっていませんが、素朴で可愛らしい雰囲気のお店が舞台になりそうです。

それに対して、大手製薬会社がどうか変わってくるのか?

料理は化学だと言っているありすにも関わってくるのでしょうか?

どんな展開になり、どんなところで撮影されるのか楽しみです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました